できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

火災報知器と授業

28日(木)晴れのちくもり

今日は、Operations Management と Business Economics の授業がありました

Operations Managementは「inventory」です。
実際に economic order quantity (EOQ) や economic batch quantity (EBQ)
を計算したり、Usage Valueを計算してParetoの法則を当てはめてみたり、
と数字に弱い私には大変

授業中に火災報知器が鳴りました。よく鳴るのですがいつも「テストです」とか放送が入るのに
今回は事情が違うようでみんなで避難です。
避難訓練


こちらを見て笑っているクマさんみたいな人は、
わが MBA International Healthcare Management の頼れるお兄さん的存在、
リカルドくんです(もちろん私より年下ですが・・)。

彼は、頭がいいだけでなく面倒見がよく人格者です。
将来えらくなるんじゃないかな、って思います。

結局何事もなく、授業再開。
授業後はケーススタディの計算方法がわからなくてみんなでリカルドくんに教えてもらいました。
(聞き取れない私がわからないのはわかるが、英語公用語のインド、ナイジェリアの方はなぜ??)


そして午後は、Business Economics の授業です。
「規模の経済」をやっています。先週から講師が若い女性の人になって
(それまでは男の教授の人だった)、さすがに前回の授業は英語のわからない私でもひどいだろう、
ということがわかる授業でした(スライドを読むだけ)。
生徒の1人からクレームのメールが入り、今日はだいぶまともになってました


寮に帰ってご飯を食べて30分仮眠を取ったらエッセイです。
やっとドラフトが仕上がりました。
今から、bibliography(reference)をハーバードスタイルに統一する作業です。
結構これが面倒くさい

それが終わればプリントアウトして校閲その①をします。
ほんとはネイティブの人に英語チェックしてもらいたいんだけど、
さすがに頼みにくいですね、自分の宿題だし


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/10/29 09:00 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。