できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

誕生日&フラットメイトの引っ越し

15日(金)くもりのち晴れ

チリの救出ニュースばかり見てたから、ブログが更新できていませんでした

実は13日は誕生日でした
学校の友達は、Facebookでも交流しているので1日前から誕生日おめでとうのメールが!
学校でもおめでとうの嵐で歌まで歌ってくれる人もちらほら・・
うれしいやら恥ずかしいやらです

パーティーしないの?と何度も聞かれましたが、もうそんな年でもないし、
自分で自分のパーティーを企画するのは恥ずかしい、というか正直めんどくさい。

ということで、みんなやらなきゃいけない予習がいっぱいあるからね・・・と逃げました

あと、フラットメイトのウチャネさんが別の寮にお引越ししていきました。
彼女の専攻では、授業が医学部(遠い)で毎日あります。あまりにここ、HillheadHallsは
遠くて不便なので、もう少し便利な寮に空きがあったらしくそこに引っ越していきました。
でも毎週2回は同じ授業があるので、今後も会えます

実は、彼女の住んでいた部屋は私が狙っている部屋(角部屋、窓が多い)です。
(今の部屋は上の住人の足音がうるさく、同じフラット内で別の部屋にしてほしいと
アコモデーションオフィスに先月リクエストを出していました。その時、彼女はまだ
来ていなかったので彼女の部屋番号をリクエストしていました。そして何の連絡もないまま
今に至ります。)

彼女も引っ越したことだし、そろそろなんかアコモデーションオフィスから連絡があってもいいよね、
と思い、催促のメールを出しました。定期的に催促のメールを出さないと、こちらの方は平気で
「そんなリクエスト受け取ってない」とか言い出しかねないので・・・。

そうすると、「あなたのリクエストの部屋は住人が引っ越したので利用可能です。来週の
水曜日までにオフィスに来てください。アコモデーション変更について具体的な話をしましょう。」
と返事がすぐに帰ってきました。

ということで、たぶん今月中にはお引越し(といっても同じフラット内だけど)できるかと思います
でもこれって、見様によっては私が追い出した?って邪推されるかも、と、ふと思ったり
思わなかったり・・


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/10/16 04:19 ] キャンパスライフ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。