できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パリ旅行その②

3日(日)晴れ
週末は、雨だと天気予報で聞いたとバスで話していた中国のビジネスマンの人が
残念がってましたが晴れました。よかったよかった。

今日もお友達がホテルに迎えに来てくれました。

道端に牡蠣屋さんがオープンしています。
牡蠣屋さん

こちらは、サン・ジェルマン・デ・プレ教会
サン・ジェルマン・デ・プレ教会

パリは、小さな裏道も素敵です。
裏道

パンテオンです。
パンテオン
キューリー夫人など、フランスに貢献した人たちの墓所だそうです。
(いったんここに入れられても、後世に、その主張が間違いと分ったりしたら出されるそうです。
容赦ないフランス人・・)

ガイドブックには必ず載っている有名なカフェ、レ・ドゥ-・マゴ
レ・ドゥ-・マゴ
ショコラを頼みました。とても濃厚です。
働いているスタッフの方も、みんな「プロ」っていう感じで味があります。渋いです。

のだめに出てくる裏カフェでお昼ご飯を取り、1日半のパリ観光が終了です
裏カフェ


本当に、お友達にはいろいろなとこに連れて行ってもらい大変お世話になりました
パリの印象はとてもよく、カフェめぐりをしながら本当に住みたいな~と思っています。
ただその前に現実の1年間の学校があるので、それを終わらさなければ・・・。


帰りのエアーフランスで、コーラ ウィズ アイスアンドレモンを頼んだら
コーラ ウィズ アイス、アンドレッドワインが出てきました

いいよ、ワイン飲んじゃうよ
めげずに強く生きていきます



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/10/05 00:37 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。