できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Rotary Link Weekend 2010 @ Oxford その①

24日(金)~26日(日)まで、Rotary Link Weekend 2010 に参加するために
Oxfordに行ってました。その様子をご報告、

24日(金)
まずはアバディーン空港で腹ごしらえ
アバディーン空港

ヒースロー空港までは1時間半、そこからオックスフォードまでバスで1時間半です。
かなりの長旅です。ヒースロー空港に着いて第一印象は”店員の態度ワルッ!”(T_T)
私はバスのチケットを空港で受け取るようにしていたのですが、結構な列です。
みんなバスの時間が気になっているのかそわそわしています。
でも、お店のおばちゃんは”今から交代の時間だから下がってて”って、
レジを変えたりお金を数えたり。。。まあ、バスには間に合ったからいいや


そして、オックスフォードへ。
20:20着予定が、19:50くらいに着きました。

今日から2日間は、ロータリーの方のお家にホームステイです。
受付を済ませ、ホストの方がお迎えに来てくれました。

巻き舌の英語がかわいい、イタリア人のマヌエラさんです。
マヌエラさんは、ロンドンに本社がある投資会社のヨーロッパマネージャーという
すごい肩書を持っています。でも3つしか歳が変わりません

先週まで暖かかったけど、急に寒くなったとのこと。
確かにアバディーンと同じくらいだ。

マヌエラさんのお家は、オックスフォード市街地からバスで15分ほど、
オックスフォードブルックス大学のちょっと向こうにあります。

旦那さんと、ラブラドールレトリバーのオスカル君がお出迎えしてくれました
明日は8時半からミーティングです。
(つづく)


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/27 07:38 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。