できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Fresher's weekの始まり

20日 くもり

今日から、Fresher's weekの始まりです
まず朝一にアコモデーションセンターに行って、今の部屋を変えてほしいとリクエストしました。
上の人の足音が夜なか中響いて寝られないんです

初日は引っ越したばかりだからかなと思っていましたが、どうやらドスドスあるく、
動作の多い人だとわかりました
こんなに狭い部屋で、どんだけ歩く必要があるんだ
夜中の3時過ぎくらいに、頭に来て天井叩いてやった
こういう人はいくら言っても、そういう習慣なので絶対治らない、
1年この人の下の部屋は嫌だなーと思って、相談に行きました。

フラットは気に入っているので、同じフラットで部屋だけ変えたい旨を
リクエストフォームに書いて申請してきました。

そのあと、寮費を払いに行って、図書館のインストラクションに参加しました。
同じMBA International Healthcare Managementのリカルドさん
(ベネズエラ出身、preコースで一緒だった)もいたので、いろいろ情報交換。
UKで就職する場合の情報が××で得られる、などいろいろ教えてもらいました。

リカルドさんは、ベネズエラのとある医療機器会社(グローバル会社)をやめて
奥さんと二人でこちらに来たとのこと。
会社からは、いつでも帰っておいでと言われているけど(そんな感じの人柄です)、
ヨーロッパでキャリアを積みたい、と言ってました。
学生用のキャリアサービスで、すでにCVなどをチェックしてもらってるとかで、
すごくしっかりしています

さて、そのあとは本屋にオーダーしていた本をピックアップに行き、
ただ今寮で洗濯中


学校の横道に素敵な場所があったので写真を撮ってみました(*^_^*)


大学のすぐ横の道、かわいい住宅
素敵な横道


不思議なオブジェ。北極星を指しているとのこと
目指せ北極星


小鳥もたくさんいます。
すずめ?


憩いの場所という感じです。
憩いの場所


明日はいよいよコースのインストラクションです


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/21 00:51 ] キャンパスライフ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。