できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プレゼン終了

9日 晴れのちくもり
今日、1人5分のプレゼンが終わりました。
頭使いすぎたのか終わって2時間も昼寝しちゃった

結果は、まあまあ練習の成果が出せたかな?という感じです。

フィードバックは、
・スライドはよくまとまっている
・話も分かりやすいし、話し方もOK
・英語はまあまあ上達がみられる
(上手な人はエクセレントって褒められていたので、まだまだ課題がありそうです)

・スライドに、キーワードとセンテンス(のようなもの)が混じっている
(キーワードだけにする)
・5分の内容にしては少し詰め込みすぎ

といった感じでした

他の人の発表もいろいろ勉強になって面白かったです。
香港でも、working poorが問題になっているみたい。

英語が苦手でスムーズにプレゼンが運ばなかった男の子に先生が、
「tiareみたいに、話すキーワードをスライドに順番に盛り込めば、
それがあなたの発表を助けてくれますよ」、とアドバイス。

そうです。
話す内容(キーワード)を書いておかないと何を話せばいいのか分からなくなるのです。
他の人みたいに、考えたことをその場で英語にできません。
あらかじめ準備したことしか、話せないのです。

そのうち、英語で考えながらそれを発表できるようになりたいものです

明日は、3つのグループに分かれてロールプレイングです。
お題は、”合併”
準備しなきゃ


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/10 03:23 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。