できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発音補講・・・

さて、英語の発音がイケていない5人は、今日から補講です
まず、みんなで英文記事を読んで行き、先生が気づいた点を直してくれます。

私が注意されたのは、

l, r, th, v, lly・・・って多すぎやん

-edの発音がtになるところはみんな共通して注意されました。

あと、音節も指摘されます。
例えば、actuallyは actua-llyではなくきちんと4音節、
ac-tu-al-lyとすること。
単語を切らずにつなげて話すように、など中身の濃い30分でした。

そしておすすめされたHPが、
ケンブリッジのオンライン辞書(クリックするとHPに行けます)
イギリス発音、アメリカ発音も聞けます。
もちろんイギリス発音を参考にするようにと言われましたが・・。

もう一つ、
Ship or Sheep.com(クリックするとHPに行けます)
ここは似た発音の違いが音声で聞けます。
しかし、rightとlightの違いなどさっぱり判りません

こればかりは毎日練習して慣れるしかありません。
発音だけでなく、文法・ストラクチャの問題もあるので
解決しなければならないことがたくさんです。
MBAの授業が始まるまでにはなんとかまともになりたーーーい

そして、一緒に補講を受けている中国人の女の子たちとスーパーに食料品を買いに行きました。
中国の人もrの発音には苦労しているようです。
あと、単語は切って読むそうなので音をつなげて読むのも大変だそうです。
13歳も年下の女の子たちに、「あなたの発音大丈夫よ、安心して。みんなでがんばろう!」
と慰められると、なんかジーーンと来ちゃいます
置いて行かれないように頑張らなきゃ

ということで、今週頑張ったのでイギリスに来ての初ビールです

初ビール
ベルギービールだけど

そして試練はまだまだ続く・・・・



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/04 06:59 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。