できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「防犯探偵・榎本シリーズ」終了

今出ている、「防犯探偵・榎本シリーズ」3冊読み終えました。

「硝子のハンマー」は、トリックが専門過ぎ& 難し過ぎです。
ストーリーの中で、いろいろ伏線を考えながら推理していくのが好きな私には
ちょっとスタイルが違うかな、、、という感じです。
もともと、読者に推理させようと思ってないスタイルです。

他の二冊は、短編集で暇な時間にちょこちょこ読めて楽しめました。

貴志祐介さんと湊かなえさんの文体って、なんとなく似ているって思うのは私だけ?


硝子のハンマー (角川文庫 き 28-2)硝子のハンマー (角川文庫 き 28-2)
(2007/10)
貴志 祐介

商品詳細を見る



狐火の家 (角川文庫)狐火の家 (角川文庫)
(2011/09/23)
貴志 祐介

商品詳細を見る



鍵のかかった部屋 (角川文庫)鍵のかかった部屋 (角川文庫)
(2012/04/25)
貴志 祐介

商品詳細を見る





もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 小説・文学
テーマ : 読書

[ 2014/02/23 00:34 ] 読書 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。