できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

目からハム

久々に面白い本を読みました


目からハム シモネッタのイタリア人間喜劇 (文春文庫)目からハム
シモネッタのイタリア人間喜劇 (文春文庫)

(2011/11/10)
田丸 公美子

商品詳細を見る


田丸さんは、私でも名前を聞いたことがあるくらいの
とても有名なイタリア語通訳の第一人者です。

ちなみに、「目からハム」は本当にイタリア語の
ことわざらしい、、、

愛すべき、イタリア語&イタリア人を通して見えてくるものは
やはり愛すべき 日本語&日本人のようです。

通訳を40年近くされているだけあって、日本語の語彙がとても豊富で
勉強にもなるし、話もとても面白い


ネタばれにならない程度に書くと、、、

● 仕事がつらくて、赤いバラを置いて夜中に逃亡したイタリア人通訳者
(コンビニもない時代の九州で、どこで調達??)

● お客様に向かって「ご退出くださいますようお願い申し上げます」
というところを「ワインを飲んでお引き取りください」と言い放った通訳者

● お金を払って日本語に訳してもらったホームページに
「ローマ最高級の三流ホテル」と書かれた三つ星ホテル

などなど、55の楽しいお話が載っています


その他、日本語に対しても「目からハム」のお話も・・・

例えば、日本語の名詞には「性」がないので、簡単かと思いきや
日本語の形容詞は使途が限定されるものが多く、
しかもその合理的な説明が難しいとのこと・・


(ここで言う性は、女性/ 男性を指す、という性ではなく、
名詞の種類のことです。名詞は、男性名詞、女性名詞、時に中性名詞に分類され
それより使用する動詞や形容詞の形が変わってくる。)


「お転婆な」や「けなげな」は、少女や子ども、若い女性に使用が
限定されるそうだがそれはなぜか?説明できるか???
私はできない・・。

その代表格が「いなせな」らしい

これは、「宵越しの金を持たないきっぷのいい粋な」江戸職人にしか使われず
江戸っ子の概念のない他の言語に訳すのがたいそう難しいらしい

日本語の面白さ・不合理さの再発見、
違うスタンダードで生きている人との付き合い方の
勉強になる1冊でした




もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2012/06/27 07:44 ] 読書 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。