できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイ出張、のはずだった

今週は、タイの某島で行われる研修に参加するはずだったのですが
タイのバンコク空港に着いた際に、スマトラ島沖でM8.6 & M8.2の大地震
が起き、その某島にも津波警報が発令され、バンコクからのフライトはキャンセル
研修もキャンセル、翌日便で日本に帰国、ということになってしまいました

その日は、フライト便のキャンセルや、日本への帰国便の変更、
タイ航空が用意してくれているはずのホテルへどう行けばいいかなどの
作業で、つぶれてしまいました。

タイの人は決して仕事をしていないわけでもなく、親切で
それなりに一生懸命取り組んでくれている感じはするのですが、
なにぶん、要領を得ていないような気が・・

まあ、最終的にホテルに泊まれて、お風呂にも入れて
ベッドで寝れたので良かったです。


次の日は帰国だったのですが、夜の便だったので
それまで時間があり、バンコク観光をしてきました。


ボートに乗って水上マーケットへ
水上マーケット


金ぴかのタイ仏教寺院とはちょっと異なり、
ヒンドゥー教色のワットアルン寺院
ワットアルン


ワットアルンに登ってみました、しかもヒールで・・
(カジュアルな靴を持ってきていなかった・・)
ワットアルンに登ってみた


涅槃仏のあるワット・ポー寺院
涅槃仏のあるワット・ポー


こちらが涅槃仏
涅槃仏


研修、初めて参加するので少し楽しみにしていたのですが
1泊3日弾丸タイ出張(働いてないけど)となってしまいました。
これはこれで楽しかったです




もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2012/04/14 21:56 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。