できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

卒業式&将来の夢

11月25日は、大学の卒業式でした。

私は日本にいて参加できなかったのですが、
友達からFB経由で色々とメッセージが来たり
メールやお手紙で写真が送られてきたりして
みんなに会いたいな―、と
もの寂しくなってしまいました

そんな中、修論を指導してくださった先生より

”MBA Commendation おめでとう。良くやりました。
あなたを指導できて光栄です。将来の夢に向かってがんばってください。
今後もご連絡を!”

という内容のメールを頂きました。

将来の夢かー、
確か修論打ち合わせ最初の日に
何を聞かれてもいいよう、色々修論の内容について準備して行ったのに
(↑準備しないと、英語がダメダメなのでうまく答えられないのです)

最初の質問が
「5年後、どうなっていたい?」
というものでした。
先生、それを覚えていてくれたんですね。

ちょっと視野が狭くなりかけていたけど、
それを目標に頑張ってみることにします。

そのためには、英語は今以上に必要だし、
仏語もできたほうがいい。

仏語はとっくの前に中断しちゃってたけど
教材も残っているのでぼちぼち始めてみよう。
とりあえず仏語検定は5級を持っていて
(一番簡単な奴、小学生も受けに来てた)
3級までは二次試験(会話)もないようだから
とりあえずそこを1つの目標にしよう。


ということで、留学行く前にしていた
朝の勉強を明日から開始してみることにします。

メインは英語で、時々仏語という感じに。
気張らず、長いスパンで続けていければ

ここで報告できるよう、何とか頑張ってみるつもりです



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/12/04 22:22 ] 卒業後のいろいろ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。