できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドキドキ卒業旅行(その6:ドォーモ君へ突撃!フィレンチェの夜が更けていく編 )

9月5日(月)

フィレンチェ2日目

フィレンチェには、多くの有名な美術館があります。
しかし私は、芸術はさっぱりです。

パリを旅行した時、案内してくれた友人に
「Tiareさんは美術館とか行きたい?」
と聞かれて、
「モナリザとミロのビーナスさえ見られればそれでいいです」
と答えたところ
「美術館ってすごく並ばないといけないから、よかった。」
と言われたことがあります。

フィレンチェの美術館も同様で、すごく並ぶようです。
私は特に興味がないのですが
友達がどうしても行きたい美術館があるらしく
開館前の朝早くに、余裕を持って出かけました。

はい、月曜休館でした

こんなんばっかり。
私はいいけど、友達がすごく残念そうでした。

なので、近くにあるフィレンチェで最も有名な
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の
大聖堂「Duomo」に行きました。

大聖堂


朝早くだったので、開館まで結構時間があったのですが
開館30分前でこの行列です。
行列


中は、とてもきれいです。
大聖堂の中



特に天井画が!!
天井画


その後、大聖堂を上るツアーに参加し
天井画を間近で見ました。
間近の天井画


大聖堂の2階から
大聖堂の2階?から


大聖堂からの風景
大聖堂からの風景


見ろ!人がごみのようだ!(by ムスカ大佐)
大聖堂からの風景2


そのあとは、ヴェッキオ橋に行って
買い物をしたりしました。
ヴェッキオ橋


シニューリオ広場
コピーではありますが、多くの素晴らしい彫刻が
設置されています。
シニューリオ広場


別の広場で音楽に合わせて踊るおばさん
踊るおばさん


第一印象は最悪でしたが
フィレンチェはいい所でした。
フィレンチェの夜が更けていく


<その7.あいにくローマは本日お休みを頂いております編>へ続く



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/10/04 04:59 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。