できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

修論 1st ドラフト完成

19日(金)晴れ

スコットランドに来て1年がたちました
月日が経つのは早いものです。

今日は、修論 1st ドラフト締切日です。
ムリだと思っていたけど、何とかメールにて
16:30頃、提出できました~!

17時までには提出したかったんです。

なんでかというと、偏見なのですが
こっちの先生って自宅では絶対
仕事関連のプリントアウトはしなさそうなので
(つまり、ケチ倹約家ということで・・・)

修論は 8,000±10% words で、
1stドラフトは 7,400 words です。
Bibliography がまだできてないので
最終的に 8,000 words ちょっと、というところでしょうか。

題名と目次はこんな感じです


(題名)
The pharmaceutical industry’s contribution to
improving access to AIDS treatment in Sub-Saharan Africa:
the achievements, challenges and issues


(目次)
Acknowledgment
Abstract
1. Introduction
2. HIV/AIDS crisis in Sub-Saharan Africa
3. The pharmaceutical industry’s CSR
  3-1. Growth in CSR
  3-2. Ethical obligation of the pharmaceutical industry
4. Impact of Public-Private Partnership for the HIV/AIDS crisis
  4-1. The Accelerating Access Initiative (AAI)
  4-2. The African Comprehensive HIV/AIDS Partnership (ACHAP)
5. Specific issues in Sub-Saharan Africa
  5-1. Poverty
  5-2. Critical shortage of health specialists
  5-3. Social stigma and discrimination
  5-4. Gender inequality
  5-5. Migration
  5-6. Lack of political leadership
6. Conclusion
7. Bibliography


十分な量の薬があったとしても
それだけじゃダメなんですよ、
色々事情があるんですよ、アフリカでは・・、

という内容です。

ちょっと最初の思いと別方向に行ってしまいましたが、
まあ、それも良しということで。

とりあえず、フィードバックを待ちたいと思います。


次は、

訂正版1を 8/24 までに、
訂正版2を 8/29 までに出す予定ですが

引越しが30日なので、前倒しで行きたいと思ってマス。

ちなみに、修論締切日は 31日です。
簡易製本みたいなのを図書館にお願いしないといけないので
なるべく前倒しで行きたいと思ってます。
(混むと期日通りやってくれなさそうな悪寒、UKクオリティー)


ちょっと(心に)余裕ができたので、
日本に送る荷物の発送方法を調べました。


書籍が中心なので、船便を考えています。

選択肢は、3つ?

日通エコパック(別送品扱い) 
→ 集荷はロンドン近郊のみ

ヤマトパリュー便(別送品扱い)
→ アバディーンに来てくれる!集荷に 37ポンド掛かるけど

ロイヤルメール(郵便局)
→ ネット上にこんな恐ろしい話が・・・・

ということで、ヤマトお前に決まりだ!

平日にしか取りに来てくれないので
ヨーロッパ旅行の後、語学学校の前
に受け取りに来てもらうようにしよう。

その前に、荷造りしないと
申し込みもできない・・・・



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/08/20 08:47 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。