できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画「薔薇の名前」鑑賞

23日(土)くもり

寒いです。
風が強いです

今日見たDVDはこちら


薔薇の名前 特別版 [DVD]薔薇の名前 特別版 [DVD]
(2010/07/14)
ショーン・コネリー、クリスチャン・スレーター 他

商品詳細を見る



たしか、中学生のころ
テレビで見たんですよね。

内容は、覚えてなくて
暗い階段をショーン・コネリーがウロウロ歩いてるのと
小汚い女の子が出てくることしか記憶にないのですが・・・。

って、これ18禁なんですけど

まあ、オリジナルは130分もあるので
テレビでは端折られまくってたんだろうな・・・

で、内容は

面白いです!!
ミステリー好きにはたまりません!!

私のお気に入りベスト3に入ります。
(あとの二つは考え中・・)

ただ、英語が難解・・・。
中世ヨーロッパの修道院を舞台にしているので

古い言い回しの英語、
キリスト教関連の英語、
ラテン語関係、

などなど
理解するのに一苦労。
4時間かけてやっと見終わりました。

ただ、アマゾンの評価にあるように
DVDでは、なんでこの映画のタイトルが
「薔薇の名前」なのか
わかる最後の一節が省かれている、
とのことです

完全版の DVD がでたら欲しいなあ・・・。

さて、ご飯を食べたら
エッセイをするか・・・

って、いま 22:30 なんですけど・・・


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/07/24 07:33 ] 映画/テレビ | TB(-) | CM(2)
おお。
私はもうちょっと大人だったので、無事、映画館で見ました。
おもしろかったですよ。
中世らしく、終始、くら~い感じで(笑)
なんで「薔薇の名前」なのか
ラストシーンは.......、さっぱり覚えていません(・・)
[ 2011/07/26 18:23 ] [ 編集 ]
> Satomi さん
ラストシーンは、弟子のアドソの語りで終わるのですが、
最後の最後に本当はラテン語の詩 
”stat rosa pristina nomine, nomina nuda tenemus”
(以前の薔薇は名に留まり、私たちは裸の名を手にする)
というのが入るのですが、これがないのです。
これは、アトソの俗世での最初で最後の恋のお相手、
名前も知らない農村の女の子を指している、
というのが一般的な解釈のようです(Wiki先生より)。

でもあの教会が全部セットというのは驚き、
本もこのためにわざわざ羊皮紙に書いて作ったとか・・。
すごいですねe-451
[ 2011/07/27 04:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。