できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グループプレゼンテーション

8日(金)晴れ

今日は、International Marketing の
グループプレゼンテーションと
グループレポートの締め切りです。

レポートは、授業の始まる 9:30 までに
ビジネススクールのオフィスに提出しなければならないのですが
予想通り、提出のためか遅刻者続出。

そんな中私たちのチームは、時間通りです!
(というか、9:00に集まって練習)

そのため、発表は1番最初に
することができました。

時間がたつにつれて、だんだんみんな目が覚めてくるのか、
気分が乗ってくるのか、質問がバンバン出てきます。
(鋭いものからしょうもないものまで)

1番最初がやっぱり有利ですね

質問を聞いてて思ったのは、欧米系の人は、
アジアのステレオタイプ的なイメージに結構
縛られてるな、ということ。

日本の企業だから、インドの企業だから
商品は●●な感じなんでしょ。
それがほかの国でも通用するの?
という感じに。


日本の企業でもインドの企業でも
企業のカルチャーは、その国を反映しているかもしれないけど
商品は、きちんとグローバルに対応できるよう
共通したところもあれば、
国ごとの特徴を出したものを作っているのですが・・・。

裏を返せば、私も欧米の企業に対して
そのようなステレオタイプ的なイメージに
縛られているのかもしれない、ということですよね。

自分ではなかなか気づかないけど、
気を付けよう


今日で、サマースクールの授業は終わり
(MBA でヘルスケア以外の人はあと1週ある)
あと残っているのは、

International Marketing の個人エッセイ
2,500 words、締め切り 8/19

Critical Study Paper
8,000 words、締め切り 9/1

です。

7/25 - 8/19 は大学のランゲージセンターの
英語クラスに通います。

これが終われば、9月の初めは
ミサキさん達とヨーロッパ旅行に行く予定です。
今のところ、イタリア、ギリシャの予定です。
週末、日程を決めてしまおうということで
打ち合わせです。
(彼女たちは、観光でもビザが必要で、
取得に1か月くらいかかるとのこと


私は、先人の方々の努力のおかげで
ビザはいらないのです。

ありがとう!!!!!

そして、9/19 - 10/14 は
アバディーンの英語学校に通って
10/17 に日本帰国予定です。

航空券は手配済み
片道だけなので、どんなに安くても
10万円は超えます。

それなら少し高めでも(3万円くらい高め)
ANA にして、アップグレードで
ビジネスクラスで帰ってやれ、ということで、
ただいまビジネスクラスアップグレード空席待ちです。
取れますように


何とかカメラに収めたウサ子
遠いのでピンボケ
ウサ子



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/07/09 06:42 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。