できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あっさり決まった9月からの滞在先

3日(日)晴れ

今日は暑いです
最高気温何度だろうかと思って調べてみたら
20℃でした。

日本のみなさんごめんなさい

今日は、洗濯とエッセイをしています。
最初に使った洗濯機が壊れていて、
2ポンドが無駄になっちゃったりしたけど
管理会社に連絡して、お金を取り返して、という作業は
2ポンド以上にめんどくさいのでやめておきました。
(自動販売機が壊れていた時に体験済み)

今日は日曜だから絶対休みだと思うし。

ところで、前回
9月からの滞在先を心配する内容を載せましたが、

運がいいことに、あっさりと決まりました。
McEwen ご夫妻(私のロータリー奨学金のカウンセラー)のお宅に
ホームステイさせていただくことになりました。


きっかけは、ご夫妻に
9月から、アバディーンの英語学校に通おうと思っていること
学校が宿泊の手配もしてくれるようなので
身元保証人(UK 在住の人)になってもらいたい、

という内容の連絡をしたら、
家に泊まればいいよ、と言って下さったので、
お言葉に甘えることにしました。

確かにこの案は、ちらっと頭をかすめていましたが、
さすがにそこまで甘えるのもなんだと思ったので
(1か月半の長期だし)
却下していたのですが、本当にありがたいです。

もちろん滞在費はお支払いしますと申し出ましたが、
受け取ってくれるだろうか・・・。

ということで、来週は英語学校に
申し込み用紙を提出しなきゃです。
9月19日から4週間通います。
なので帰国は、10月18日(←ちょうど保険が切れる)
くらいになります。

英語学校で、どの授業を取るか今考え中。
授業をいっぱいとるか、余裕のあるスケジュールにして
自習と組み合わせるか、もう少し考えてみようと思います。


PS. これはなんでしょう?

これは何?


正解は、ウサギのお家です。
寮の敷地には、子ウサギがウロウロしていて
とてもキュート
私が見かけたのは、ブチが2匹に茶色いのが1匹。
何とか写真を撮ろうと近づくも、
相手は野生なので、あっという間に逃げてしまいます。

こんなウサギのお家が寮の敷地内のあちこちにあります。


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/07/03 22:10 ] Aberdeenの日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。