できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婦人会(?)に参加

10日(火) くもりのち雨のち晴れ

今日は、授業がないので15時くらいまで寮で勉強し、
そのあと、McEwen夫人と一緒に
何かの婦人会(?)に行ってきました。

きっと説明してくれたんだろうけど、
Poorな英語力のため、よくわかってない。

ロータリーに参加されている旦那さんを持つ奥様方が
多く来るので、色々と話をするいい機会になると
誘っていただきました。

アバディーンの郊外にある、森のようななかにある
素敵なお庭を持つ、軽井沢の別荘のような
大きなお家でした
(軽井沢の別荘には行ったことがないので単なる想像)

典型的な郊外の家だと教えてくれました。
これが典型的なんだ・・・・
テニスコートあるんですけど。

写真撮りたかったけど、40人くらいの方が
参加している中で、誰も写真なんか撮ってないので
撮れませんでした・・。

ワインを飲みながら、ビュッフェ形式で
食事をしながら歓談です。

これが金持ちのサロンというものか!(←きっと違う)

英語はやっぱりよくわかんないけど、
ホームメイドのハムが激ウマでした。

シェトランド諸島から来たという方と仲良くなり
色々、シェトランド諸島のことについて教えてもらいました。
ここにいる間にぜひ行きたいと思ってます。

23時過ぎに帰宅。
シャワーを浴びて、ワインを飲みながら
ブログを書いてます。


今日のワイン、イタリア産です。
今日のワイン

小さなサイズで、モリソンで4本で5ポンドでした
組み合わせできる種類は色々あります。


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/05/11 08:50 ] Aberdeenの日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。