できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Managing People at Work

31日(月)くもり時々雨

まだ傘買ってないから、大降りにならないでほしいな

今日は朝から図書館で、今日の授業の予習をしていました。
授業は、Managing People at Work で、
Human Resource Management (HRM) について学びます。

興味はなくはないのですが、教科書はやっぱりかなり抽象的です。
最初のほうは、HRM にいたる歴史みたいなことも書いてあるので
眠くなる・・・

使っている教科書は、です。

Human Resource ManagementHuman Resource Management
(2009/04/12)


商品詳細を見る


講義をしてくれる先生は、すごく楽しい先生で、
おじいさんっぽいんですが、表情がくるくる変わって
俳優さんのようです。

教科書の知識をいかに実社会で活用していく必要があるか、
ということを強調しています。

でも講義の内容が半分くらいしかわからない。
みんなが大笑いしているところも、ついていくのがやっとで
(ついていけないことも多々ある)
笑う余裕がない。

きっといろいろとおもしろいこと言ってるんだろうな。
先生の表情見てるだけで面白いので
内容がよくわからないのがすごく悔しい

今日はボイスレコーダーを持ってくるのを忘れたけど、
次回からは持ってきて、録音して
みんなの笑いを理解するんだ~!

(でも今日は、ほぼ新品のピンクの蛍光ペン(日本製)なくしちゃったので
ちょっとショック。。。


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/02/01 05:27 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。