できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Business Economics の試験

17日(月)晴れ

今日は、Business Economics の試験がありました
最悪、追試だなこりゃ・・・

英語の理解力(まだ難しい内容は、日本語→英語の順)
英語で考える能力(これも日本語→英語の順)
英語で書くスピード

どれをとってもあまりにも遅すぎる・・

ということで、今日から
ブログとメールと勉強で必要な場合を除いては
日本語禁止!!!!!
ダメ、絶対!!

気を取り直して次の科目の勉強を・・・


さてさて、金曜日に1月から大学院に入学する
新しいフラットメイトが来ました。
ギリシャ人の方で、名前はバトゥさん(たぶん)

お部屋は、私が前住んでいた 138A
ここは、上の人の足音がうるさくて結局1か月で部屋を変わった。
過去ブログ参照

彼女は耐えられるのかな?と思っていたら、
さっそく次の日、土曜日に
"上の足音がうるさくて眠れない!!"
と言っていた。

部屋を変えてもらうという選択肢があることを
伝えました。

ギリシャ人でも1日で逃げ出したくなる部屋に、私は1か月もいたんだ・・。
結構我慢したんだなぁ


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/01/18 05:56 ] 学期試験 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。