できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プレゼン@Aberdeenロータリークラブ

30日(火)雪

どこに道があるのかわかりません。
寮内の風景

今日は授業はないのですが、アバディーンのロータリークラブで
プレゼンをするので行ってきました。

英語での昼食会は、何度してもなれません。
みなさんいい方なんですが、英語が苦手なので

そこでアバディーン語(?)を教えてもらいました。

”Fit Like Foos Yer Doos, Nee Bad Eh”
Hello, How are you ? とのことらしい。

教えてもらったので、プレゼンの初めに言ってみたら大うけだった

プレゼンは、質問の内容は全部わかってちゃんと答えられたので
進歩した点もあると思うけど(みんなゆっくりしゃべってくれてるので)、
まだまだ反省点があります。

先日のブログで
”何度も練習するのは大切だけど、やりすぎるのも良くないとのこと。
なぜなら、自分がそのプレゼンに興味をなくしてしまうから。”

って書いたけど、これは飽きるまで何度も練習したことのある人が
気づいて初めて言っていいことだと実感しました。

Steve Jobs でさえ何度も何度も練習して本番に挑んでいます。
いわんや凡人をや、ということですね。

次回はもっと上手なプレゼンを目指します


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/12/02 07:02 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。