できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Health Economics の essay の結果

18日(木)くもり時々晴れ

Health Economics の essay の結果が発表されました。
私は 15 (満点は20)でした。

アバディーン大学でのアサイメントスケールは

20-18: Distinction (Excellent)
17-15: Commendation (Very good)
14-12: Pass
11-09: Pass
08-06: Fail
05-03: Fail
02-00: Fail

と7段階に分かれており、ぎりぎりCommendationに入りました
Failでも3つに分かれており、それぞれ評価内容が違います。
この辺りはやはり海外の大学はしっかりしているな、という印象です。

インド人の仲の良い女の子(お医者さん)からメールで連絡が来て
「どうだった?私は14だった~」
とのことなので、一応英語公用語の人たちと同じような点数が取れているみたいです。

よかったよかった。
あした、エッセイのフィードバックが書かれたレポートがもらえるようなので
それを参考にしてもう少し上の評価をとれるよう頑張ります~


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/11/19 08:44 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。