できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Banchory Rotary Club

10日(水)晴れ
最近ますます寒くなってきました

今日は、Banchory Rotary Club で開催される The International Evening
にご招待されたので行ってきました。
友達もつれてきていいとのことで、キャロラインさん(日本語堪能)と一緒です。
寮に17:00待ち合わせでお迎えが来てくれます。

ちなみに、17時です。月がきれい・・・
aberdeen@17時


赤い Alpha Romeo で David さん(おじさんとおじいさんの中間くらい)が迎えに来てくれました。
Banchory はアバディーンから西に車で30分くらいの小さなかわいらしい町です。

奨学生としての英語でのプレゼンテーションも、お食事会もちょっと大変なのですが
(英語ができないので・・・)
みなさんいい方ばかりで、とても楽しいひと時を過ごすことができました。
キャロラインさんが一緒に来てくれたので心強かったのだと思います。

奨学生として1年で8~10回ほどプレゼンをする必要があり、到着後3か月以内に
半分完了してロータリー財団に報告する必要があります。
そうすると残り半分の奨学金がもらえるのです。

今回で2回目、今年はあと2回予定しているのでギリギリいけそう。
到着3か月以内には間に合っていないのですが、今年中には報告書を
ロータリー財団に送れそうです。


さて、今から明日の予習の続きです・・・


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/11/11 08:29 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。