できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Managing People at Work のエッセイ結果

28日(木)晴れ

快晴です

今日は、Managing People at Work のエッセイが返ってきました。
地震後のあまり精神状態の落ち着かない時
頑張って書いたエッセイです。

結果は、

18 (優:20点満点)!!!


やったー!
先生から、生徒全員宛にメールが来て、
18点以上は20人いたとのこと。
この科目を取っている学生は、200人くらいだから
上位 10% に入りました!

学生の中には引用箇所がエッセイ全体の
80% の人もいたらしいです。

ほぼ丸写しじゃん

まあ、問題の内容(会社における人材活用)が、
大学出たばっかりの学生さんより
就労経験の長い私のほうが有利なのは当然なのですが、、、

とにかく、最終成績の 30% を占めるので
いい点数が取れたのはよかったです。

返ってきたエッセイには、
お褒めの言葉や、アドバイスが書かれているようですが
達筆すぎて解読できないという
いつものオチです

一見きれいそうですが、読めません・・・。

達筆1

達筆2





もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/04/30 22:39 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)

イベント@ロータリー Ellon

27日(水)晴れ

今日は、アバディーンから車で30分ほど行ったところにある町
Ellon に行ってきました。

そこのロータリーで、プレゼンテーション
(自分と日本のことの紹介)をします。
今回のプレゼンは、なかなかうまくいって、一緒に行った
MacEwen ご夫妻にも褒めていただきました

とりあえず、観客の人に喜んでもらえるよう、
ベタな笑いをいくつか取り入れてみたら、
(留学生に対する優しさなのか)
結構ウケてうれしかったです。

例えば、
「The Sun はイギリスで最も質の高い新聞だと聞いています。」
みたいな・・

日本でいえば、留学生が
「東スポは日本で最も質の高い新聞だと聞いています。」
と言っているのと同じ意味です・・・。

おやじギャグまっしぐらにならないように気をつけなきゃ。

寮に帰ってきたのは20時過ぎ。
20時半でもこの明るさです。

20時半

うかうかしているとあっという間に、24時になってしまいます。
29日締め切りのエッセイは、やれ、ロイヤルウェディングだ
メーデーだ、と働く気のないイギリス予定で、5月3日に延びました。
ラッキー

でも書かないといけないことには変わりがないので
頑張ります。


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/04/29 23:52 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(0)

International Evening @ ロータリー

20日(水)晴れのちくもり

最近、英語のほうは
”あ、この人の言っていること全部わかる”
ということから
”この人の言っていること、ワンセンテンスも分からない

”会話が15分続いた!”
ということから
”悲しそうな顔をされて、あっさっての方向の応答をされた”
(通じてない?もしかして会話になってなかった?)

ということまで、さまざまで、
いったいどこに収束していくのかわかりません。
その前に心が折れそうです

さて、今日は、Rotary St Fittick 主催の
International Evening 本番です。

19時から開始ですが、18時にリハーサルのため会場入り。
19時になると、人が来だしますがみんなだべってて、
結局始まるのは20時前。
グダグダなのは、ヨーロッパ共通のよう。
(仕事でドイツに行ったときは、19時に集められたけど
始まったのは21時過ぎてたな・・。そこからがまた長いんだな。
途中で帰ったけど。)

ご飯を食べて、出し物です。


会場にはたくさんの人
会場


スペイン人の学生さんのフラメンコ
とてもかっこいい!!
フラメンコ
この女性は私が参加している大学のボランティア活動の
リーダーの方で、お互い顔を知っていました。
今日がきっかけで仲良くなれたのでうれしい


リカルド君ご夫妻のサルサ
サルサ


そして私は、日本の歌を2曲歌い(故郷、早春賦)
最後に、日本語の「蛍の光」を歌って、
そのあと会場全員で
"Auld Lang Syne"(スコットランド民謡、蛍の光のオリジナル)
を歌ってお開きとなりました。

23時半くらい。

楽しかったけど、疲れた~・・・・

イギリスのイベントのよくある出し物で
小話みたいなのがあります。
今回もありましたが、みんなお腹を抱えて笑ってるけど、
一言も分からなかった。
去年のロータリーのクリスマス会でも同様の出し物があったけど
あの時も一言も理解できなかった。

まだまだ道のりは遠い・・・。


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/04/22 04:02 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(6)

International Evening のリハーサル

19日(火)晴れのちくもりのち雨

すっかり日も長くなりました。
朝5時過ぎくらいから夜が明け始め、
21時くらいに暗くなります。

陽が照って暖かくても、くもったり雨が降ったりすると
急に寒くなるので服装の調節が難しいです。

今日は、午前中は医学部にエッセイを提出しに行きました。
医学部の近くにもスイセン畑が、
なぜかチューリップが1本
水仙とチューリップ

そして今日は、明日の夜に開催される Rotary St Fittick 主催の
International Evening のリハーサルがあるので
待ち合わせの場所に向かいます。

なぜ、カモメは彫刻の頭に上に止まるのでしょう?
カモメ


リハーサルをがんばるおじ様たち。
バグパイプの音色が素敵です。
リハーサル1


クラスのリカルド君ご夫妻も参加します。
出し物は南米の情熱のダンス、サルサです
リハーサル2


私は日本の歌を練習しました。
「故郷」と「蛍の光(スコットランド民謡)」を歌ったのですが、
好評で、もう一曲追加で歌ってほしいと言われて
「早春賦」も歌うことにしました。

明日は100人以上の人が参加するみたいです。
今からドキドキします

そして今日のお買いもの
限定バック

ウイリアム王子・ケイトさんご結婚記念の
ボディ・ショップオリジナルバック(数量限定)
3.5ポンドとお安い。
お土産になるかと思い、3つも買っちゃいました



さてさて、今からもう一つのエッセイをしなければ・・。
イースター休暇中、何もしなかったけど
周りの人に聞いたら、今のところ100%の確率で
誰も何もしていないようだ・・



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/04/20 04:34 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(3)

春満開

18日(月)くもりのち晴れ

アバディーンは春満開です。

King's college にある大きな桜の木
校庭の桜


買い物に行く途中で見かけた白い花の絨毯
スイセンの絨毯1


近寄ってみると、ぜんぶ水仙でした
見事です。
スイセンの絨毯2

20日締め切りのエッセイは何とか目途がついて
明日提出予定です。

29日締め切りのエッセイにも着手しなければ。
今週と来週は、ロータリーのイベントが2つあって
そちらの準備もしなくてはいけない・・・。
大忙しです。

ロータリーのイベントでは、私の美声を披露する予定です


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/04/19 06:28 ] Aberdeenの日常 | TB(-) | CM(0)

ヒースロー空港での出来事

16日(土)晴れのちくもり

朝、7時からひたすら20日締め切りのエッセイを書いていて
飽きたので、ブログで暇つぶし


昨日のアバディーンへの旅路のことでも書いてみようと思います。
旅程は 成田 → ヒースロー空港 → アバディーン空港 です。

ヒースロー空港で時間があったので、ウインドーショッピングをしたり
ラウンジで読書をしたりしていました。

乾燥しているので、飛行機の中では常にマスク着用です。
イギリスではほとんどマスクをしている人はいないのですが、
ヒースロー空港には日本人がちらほらいて、マスクをしている人が
いないわけでもありません。

ただし、アバディーン行きの飛行機に乗るところでは
私以外でマスクをしている人はいませんでした。
というか日本人いない。
(ターミナル1の僻地、搭乗口8、超遠い・・・)

そして、搭乗開始のアナウンス
日本と同じで、まずは妊婦さんや、子供連れ、搭乗に際し手伝いが必要な人、
その次は後方座席の人です。

妊婦さんや、子供連れ、搭乗に際し手伝いが必要な人はおらず、
後方座席のアナウンスがあったので、一番乗りで行き、
チケットを見せると、男性のスタッフが付いてきて、と言います。

一番なので道がわかりにくいから飛行機までみんなを誘導してくれるのかな、
と思ったけど、後ろから誰もついてきてないのにどんどん先に進みます・・・。
どうやら”私だけ”を案内している模様・・・。

「あれが飛行機だよ、OK?」と満面の笑みで聞かれます。。。

・・・マスクしてたから搭乗に際しお手伝いが必要な人に間違われちゃったよ。

前もスーパーで重病人扱いされた覚えがあったので気を付ければよかった。
(スーパーでは、マスクをしていたら、買った品物をスタッフの人が袋に
全部入れてくれました。お年寄りの人などにしているサービスで
やさしい言葉もかけてもらえます。)

男性スタッフの人件費、ちょっと無駄使いしちゃった

さて、エッセイの続きをしなければ


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/04/16 21:13 ] 一時帰国 | TB(-) | CM(0)

Aberdeen 到着

3月28日~4月15日まで、イースター休暇で日本に帰国していました。
今回は、田舎の実家にも帰りました。

そして、今 Aberdeen に到着。
ちょっとさみしいけど、Aberdeen のいいところは花粉が飛んでいないこと
春のすがすがしさを、楽しむことができます。

さてさて、20日、29日締め切りのエッセイ2本、
全く手付かずなので(資料は読んだけど書いてない)、
明日から頑張ります


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/04/16 08:03 ] 一時帰国 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。