できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

preコースの結果

29日(水)雨

授業で、事前に読む必要のある教科書のページ量だけで四苦八苦しています。
内容的にはあまり難しくないような気もするんですが(というか抽象的でよくわかってない??)、
英語なもので、時間はかかるし、意味がよくわからない文もあるし・・(*_*)

大丈夫なのかなぁ、と現実逃避でブログを書いておりまする
(まだ読まなければいけないページがいっぱい残ってるんだけど・・・。)

さてさて、preコースの結果が返ってきました。
クラス全員の採点と最終エッセイに関するコメントが載っています。
もちろん学生番号で記載されており、誰がどれかはわからないようになっています。
採点項目は、エッセイ(50)、プレゼン(40)、授業出席(10)で100点満点
55点以上がPassです。最低点が55点だったため、みんなをPassにするよう工夫しているようです。
つまり全員Passです。しかし、Passしなくても大学院には進めます。
英語能力の指標として大学院で参考にされるようですが・・。

私の成績はというと・・・、

エッセイ 38/50  2位/18人
プレゼン 25/40  まさに中央値!
出席   10/10
合計   73/100 4位/18人

最終エッセイへのコメント:
Make sure you paraphrase, even when you mention the source
(see comment in mail) (超シンプル!!)

発音補講組に選ばれたり、あなたの言っていることが理解できない、
と言われた割には頑張りました
でも本番はこれからです・・

では予習に戻りまする


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/30 06:52 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)

初授業(Health Economics)

27日(月) 晴れ
今日はスコットランドの祝日だそうです。でも、授業はあります。
祝日の定義がよくわかりません

授業があるのはいいのですが、バスが祝日なのでほとんど走ってません
バス停に行くと、イタリア人の女の子が「バス来ないよ。今日祝日だから。」と教えてくれました。

アバディーン大学は、King's college(寮から徒歩20分くらい) と
Foresterhill Campus(寮から徒歩だと1時間ちょっと)があり、
今日の授業はForesterhill Campusであります。

そのイタリア人の子はKing's collegeに行くそうなのでタクシーで相乗りしていき、
そのあとForesterhill Campusに向かってもらいました。

初日からタクシーなんて・・・、

授業が始まっても人がほとんどいなくて、遅れて続々とやってきます。
原因は不親切な地図と講義会場の説明です。

Foresterhill Campus(医学部や病院などがある)の全体地図がメールで送られてきて、
講義は Medchi でやります。

↑これだけの情報でどうやってたどり着けと・・。
私は全然自信がないので、スタッフに質問を送っていて、
その返事がもらえていたので何とかたどり着きました。

みんなバスを待っていたけど全然来なくて、ある人は徒歩で、ある人はタクシーで来たそうです。
早めにタクシーに乗る、という選択ができた私はラッキーでした。

さてさて、今日の授業は、”Health Economics”
MBA Intarnational Healthcare Managementの人だけでなく、
Healthcare系の修士の人も受けていて総勢40人ちょっとです。
明らかなおじさんが3人いるのですがどのクラスなんだろう・・。

イントロダクションと、経済について前回紹介した「経済学超入門」に載っているような
基本的な内容(といっても英語はよくわかりませんが)でした。3時間はきつい!!

ワークショップが中心で読まないといけない資料・本もたくさんあり大変そうです
なにより英語の問題が・・・。

授業の後は、MBA IHMのノンネイティブ6人組で医学部の図書館に資料を探しに行ったりした後、
歩いて帰りましたよ、40分!

ちなみに今のところMBA IHMは、7人判明しています。

アメリカ(ネイティブ)1人
インド(英語公用語) 2人
ナイジェリア(英語公用語) 2人
ベネズエラ(preコースで一緒だったけどもう遠いところにいる・・) 1人
日本(バリバリの純ジャパ)1人←わたし・・・

お医者さんや、歯医者さん、心理カウンセラー、薬剤師、医療機器エンジニアなどなど
バックグランドが色々でとても勉強になります


ちなみにみんながたどりつくのに苦労したMedchi Hallです。
Medchi Hall①

きれいですがノート取るのが大変・・・。
Medchi Hall②



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/28 04:17 ] MBA授業 | TB(-) | CM(2)

Rotary Link Weekend 2010 @ Oxford その②

25日(土)晴れ
暖かいです。まるで夏のようです

バス停と、乗るバス、カンファレンスセンターへの行き方を教えてもらって、さあ出発!
バスはハイストリートというところで降りて、そこから歩くのですが、
さて、どの方向に進めばよいのかしら??うろうろしていると、
自転車に乗ったかっこいい黒人の人が横に来て、にっこり笑ってくれます。
マヌエラさんの旦那さんです。今から出勤とのこと。
「この道をまっすぐ行けばいいんだよ」
と教えてもらいました。

いやー、あそこで旦那さんに会わないと180度逆方向に行ってましたね。

そこからてくてく、歩いて10分くらい。
たぶんあそこの角を曲がったあたりに会場があったような、と思ったら
前から昨日受付でお話ししたアメリカから来た学生さんがやってくるではないですか。
こんな時間にどこに行くのかしら?と思ったら、どこに行くのかは自分のほうで、
結構前に会場を通り過ぎていました。

危ない危ない・・・

こうやって運よく会場にたどり着いたのでした

ミーティング

プレゼンテーションのコツや、奨学生だった方の体験談などいろいろなお話が聞けました。
でも半分以上、よくわかりません。まだまだ修行が必要です。
奨学生は全員で80人くらい、アメリカが一番多くて、次が日本(17人)でした。

午後は、3つのグループに分かれて市内観光です
街の印象は”色がある!”でした。
アバディーンの花崗岩で作られた建物たちも重厚な感じがして好きですけど、
オックスフォードのレンガ造りや、壁が青や緑で塗られた建物なども華やかで良いです。
町全体に大学の建物が散らばっており、というより町が大学?すごく落ち着いていています。
ここで、私の大好きなヒュー・グラントが大学生活を送っていたのね~


マルメゾン
マルメゾン
昔監獄だったけど今はホテルとして使用しているとのこと。おしゃれで人気が高いそうです。



クライストチャーチ
クライストチャーチ


ラドクリフ・カメラ
ラドクリフ・カメラ


ハートフォード橋
ハートフォード橋


くねくねとした細い路地裏を入っていくと、そこにはパブが!
路地裏パブ


でもいっぱいだったので、別の店へ。そこもいっぱいだったので、また別の店へ。


やっとたどり着いたお店で一息。
みんなで一息
頑張ってネイティブ同士の会話に耳を傾けてみましたが、
びっくりするくらいまったくわかりません
内容の糸口の単語さえ引っかかってきません。すごいですね~、どうしましょう??


そして、夜はダンスパーティーです。
ご飯がなかなか出てきません(T_T)
すきっ腹にワインを二杯飲んだのでダンスは遠慮しました・・。
みんな楽しくダンスダンス
ダンス


9時過ぎにようやく出てきたフィッシュ&ティップス
フィッシュ&チップス
このままでは味がありません。
塩やケチャップ、ビネガーなど好きなもので味付けをして食べます。
おなかがすいているからおいしい

こうやって、夜が更け、日本から来ている多くの留学生とも知り合いになれて
とても有意義でした

26日の日曜日の朝にはもうアバディーンに向けて出発です。
オックスフォードのバスステーションの場所がわからなくなり、
2度ほど人に道を聞くというおまけつきです。最後までやっぱり迷ってました。

そして、イギリスの空港は、どこでもセキュリティーゲートが恐ろしいくらい
混んでいるので早めに空港の中に入ってしまいます

空港でも、やっぱりパブに行きます
ヒースロー空港


お昼御飯です。
お昼ご飯


さてさて、明日から本格的に授業が始まります。
その前にちゃんと講義会場にたどり着けるのかしら??
(別キャンパスなのですが、詳しい情報をもらえていない


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/27 08:17 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(0)

Rotary Link Weekend 2010 @ Oxford その①

24日(金)~26日(日)まで、Rotary Link Weekend 2010 に参加するために
Oxfordに行ってました。その様子をご報告、

24日(金)
まずはアバディーン空港で腹ごしらえ
アバディーン空港

ヒースロー空港までは1時間半、そこからオックスフォードまでバスで1時間半です。
かなりの長旅です。ヒースロー空港に着いて第一印象は”店員の態度ワルッ!”(T_T)
私はバスのチケットを空港で受け取るようにしていたのですが、結構な列です。
みんなバスの時間が気になっているのかそわそわしています。
でも、お店のおばちゃんは”今から交代の時間だから下がってて”って、
レジを変えたりお金を数えたり。。。まあ、バスには間に合ったからいいや


そして、オックスフォードへ。
20:20着予定が、19:50くらいに着きました。

今日から2日間は、ロータリーの方のお家にホームステイです。
受付を済ませ、ホストの方がお迎えに来てくれました。

巻き舌の英語がかわいい、イタリア人のマヌエラさんです。
マヌエラさんは、ロンドンに本社がある投資会社のヨーロッパマネージャーという
すごい肩書を持っています。でも3つしか歳が変わりません

先週まで暖かかったけど、急に寒くなったとのこと。
確かにアバディーンと同じくらいだ。

マヌエラさんのお家は、オックスフォード市街地からバスで15分ほど、
オックスフォードブルックス大学のちょっと向こうにあります。

旦那さんと、ラブラドールレトリバーのオスカル君がお出迎えしてくれました
明日は8時半からミーティングです。
(つづく)


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/27 07:38 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(0)

Scottish Culture Day

23日、朝から冷たい雨と強風です
秋から冬の間はこんな天気が続くのかと思うと、性格の暗い子になりそうです。

そんな中、今日は留学生用のイントロダクションに行ってきました。
10時半から開催で、フラットメイトと一緒に行く約束をしたので
10時に誘いに行ったら、時計が1時間遅れていて、ちょっと待って~
とのこと。

待っていると、バスタオル一枚で出てきた。
おっと娘さん、もしかして人を待たせてこれからシャワーですかい??
まあ、私はこのイントロダクション、先月聞いているので参加しなくてもOKだから
待ってあげることにしました。でも、日本人の私には発想すら浮かんでこない行動で
カルチャーショックでしたね。

さてさて、そんな感じでイントロを遅れて参加し、そのあとはフリー。
今日は、グランドの特設テントで、Scottish Culture Dayが開催されているので行ってみました。

とりあえず、チョコやウイスキーを試食・試飲し、そのあとスコットランド料理にチャレンジ
残念ながら、私の口には合わないみたい・・・

そして、お目当てのスコティッシュダンスが始まりました!

おそろいの衣装がかわいいです
踊る娘さん①


小柄な人が踊るのかと思うと、結構ふくよかな方も(←失礼
踊る娘さん②


元気よくジャンプ!
踊る娘さん③


踊る娘さんを撮りまくるカメラ小僧(?)達
カメラ小僧?


こちらはソード・ダンスと呼ばれるものです。
ソードダンス
イングランドのソード・ダンスは、踊り手が剣を手に持って踊りますが、スコットランドでは、
2本の剣を床に十字に置いて、剣を踏まないようにその回りを1人、または4人で踊ります。
昔、軍人が戦いの前夜に踊り、剣を踏まずに踊りきれたら翌日は勝利というように
おまじないみたいな意味もあったそうです。


明日は、ビジネススクールのイントロダクション第二弾です。

来週から授業が始まるのに、講義のある詳しい場所も、くれるといったバスの時刻表も
メールで送るといっていた授業の班分けも、WebCTに乗せるといっていた必要な教科書やシラバスも
何ももらっていませんが、きっと明日何かわかるのでしょう
(いや、絶対わからないね・・・。)


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/23 23:43 ] キャンパスライフ | TB(-) | CM(2)

ビジネススクールのイントロダクション

22日、雨のち晴れ

今日はビジネススクール全体のイントロダクションがありました。
MBA、MSc含めて150~200人といったところでしょうか。
やはり、半分くらいが中国人ですね。
すごいですね、中国はどこの大学もこんな感じらしいです。

ビジネススクールの講堂はこんな感じです。
ビジネススクールの講堂

お昼過ぎまでイントロダクションがあって、そのあとはフリー。
Societyのフェアがグランド開催されていたので行って、
Scottish Dance Societyに登録してきました

一緒に行ったフラットメイトの子は次から次へと登録していたけど、
海外ではそんなものなのでしょうか?

あとは、スコットランドのいろいろな場所にバスで連れていってくれる
International Societyに興味があるな。
10月9日にネス湖への1日旅行を企画しているみたい。

Italian Siciety、French Societyのワイン会にも参加したい(飲みたいだけ??)

また、アバディーン大学の Rotaract Club(18歳から30歳までの青年男女のための、
ロータリークラブが提唱する奉仕クラブ)にも、お誘いが来たので入ったのですが
(奨学金もらっているので・・)、年齢大丈夫か??私、資格ないんじゃないだろうか??


こんな感じで、地獄の勉強の日々が始まるのも知らず楽しく過ごしているのでした
でも、まったく知識がなく心配していたアカウンティングですが、フラットメイトの子が、
海外監査法人の Big4 (Deloitte Touche Tohmatsu、Ernst & Young、KPMG、
and PricewaterhouseCoopers)の1つを休職して、来ていることがわかり、
なんでも助けてくれるというので、ラッキーです。


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/23 04:11 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)

MBA IHM のイントロダクション

21日 くもり

本気でどうしようかと思っています・・
今日の MBA International Healthcare Managementイントロダクション、
参加人数は5人です(インド2人、ナイジェリア1人、ベネズエラ1人、日本1人)。
先生が手に持っているリストを見ても10人くらい・・・、
こんなに少数(精鋭?)とは・・・、本気でついていけるか心配です

授業は、週6コマあって(たぶん・・、時間割分かりにくい)、
1コマ2~3時間です。そのうち4つは、他のMBAコースと共通です。
アバディーン大学には下記の専門MBAコースがあります。

•MBA
•MBA Marketing
•MBA Human Resource Management
•MBA Strategy
•MBA International Healthcare Management
•MBA Real Estate (RICS Accredited)
•MBA Finance
•MBA Islamic Banking & Finance
•MBA Biotechnology (まだオープンしてないみたい??)

そして残りの2つは MBA international Healthcare Managementだけで行います。
(このコマは医学部専用のキャンパスで行われ、徒歩で行くと1時間くらい・・)

これら以外にも、いろいろとワークショップが企画されています。

あと、お休みはクリスマスの3週間とイースターの3週間のみ。
試験後の休みも夏休みもありません。
すごいぞ!

全体をざっと見た感じ、インド人、中国人が多いですね。アフリカ系の人がそれに続いて、
ヨーロッパ系の人は少ない感じです。もちろん日本人はいませんでした

ちょっと逃げ出したい


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/22 02:33 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)

無謀?Scottish Danceにトライ!

<無謀:結果に対する深い考えのないこと。また、そのさま。無茶。無鉄砲(大辞泉より)>

せっかくのスコットランドでの大学生活、ここでしかできないことをしよう!!
と、サークルにでも入ってみようかと思っています(こちらではSocietyという)。
アバディーン大学には100を超えるSocietyがあり、民族的な集まり、ボランティア活動、
勉強会、スポーツなどいろいろな活動をしています。

せっかくだから、スコティッシュダンスをしてみたいな~
しかもカントリーではなくハイランドダンス!!

カントリーダンスは、スコットランドの伝統舞踊で、みんなで輪になって楽しく踊る、
いわばフォークダンスに近いスコットランドの社交ダンス。

カントリーダンス
カントリーダンス
(アバディーン大学 Scottish Dance Society のHPより)


ハイランドダンスもスコットランドの伝統舞踊ですが、こちらはバグパイプにあわせ、
腕を上げながら飛び跳ねるのが特徴です。基本的にはソロダンスで、相当の脚力と
技術が必要となり、スッテプも複雑。踊りによっては複数で踊ることもあります。
今では女性ダンサーが多いですが、元々は男性の踊りで、特に軍人が踊っていたとか。
基本がバレエに似ていて、足のポジションはほぼ一緒(昔は樽の上で踊ったかららしい)。

ハイランドダンス
衣装がキュートなハイランドダンス
(Wikipediaより)


バレエすらやったことないけど、やってみたい・・
メールで問い合わせをすると、4日(月)が初練習とのこと。
ちょっと行ってみよう~



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/21 15:57 ] キャンパスライフ | TB(-) | CM(2)

Fresher's weekの始まり

20日 くもり

今日から、Fresher's weekの始まりです
まず朝一にアコモデーションセンターに行って、今の部屋を変えてほしいとリクエストしました。
上の人の足音が夜なか中響いて寝られないんです

初日は引っ越したばかりだからかなと思っていましたが、どうやらドスドスあるく、
動作の多い人だとわかりました
こんなに狭い部屋で、どんだけ歩く必要があるんだ
夜中の3時過ぎくらいに、頭に来て天井叩いてやった
こういう人はいくら言っても、そういう習慣なので絶対治らない、
1年この人の下の部屋は嫌だなーと思って、相談に行きました。

フラットは気に入っているので、同じフラットで部屋だけ変えたい旨を
リクエストフォームに書いて申請してきました。

そのあと、寮費を払いに行って、図書館のインストラクションに参加しました。
同じMBA International Healthcare Managementのリカルドさん
(ベネズエラ出身、preコースで一緒だった)もいたので、いろいろ情報交換。
UKで就職する場合の情報が××で得られる、などいろいろ教えてもらいました。

リカルドさんは、ベネズエラのとある医療機器会社(グローバル会社)をやめて
奥さんと二人でこちらに来たとのこと。
会社からは、いつでも帰っておいでと言われているけど(そんな感じの人柄です)、
ヨーロッパでキャリアを積みたい、と言ってました。
学生用のキャリアサービスで、すでにCVなどをチェックしてもらってるとかで、
すごくしっかりしています

さて、そのあとは本屋にオーダーしていた本をピックアップに行き、
ただ今寮で洗濯中


学校の横道に素敵な場所があったので写真を撮ってみました(*^_^*)


大学のすぐ横の道、かわいい住宅
素敵な横道


不思議なオブジェ。北極星を指しているとのこと
目指せ北極星


小鳥もたくさんいます。
すずめ?


憩いの場所という感じです。
憩いの場所


明日はいよいよコースのインストラクションです


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ



ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/21 00:51 ] キャンパスライフ | TB(-) | CM(0)

Grathes Castle

19日、雨のちくもり

今日は午後から、MacEwen夫人と2人で、
Grathes Castle(何度言っても発音を直されるワタシ・・)に行きました。
アバディーンの郊外には多くの古城が残っており、
The National Trust for Scotlandによって保存されています。
Grathes Castleもアバディーン市内から車で20分くらいで行けます

着くと、バグパイプの演奏がお出迎え
いつもやっているわけではなく、見られたのは大変ラッキーとのこと
バグパイプ①


おじさんのキルトスカート姿は大変キュート
バグパイプ②


いい感じのドラムのおじさん
ドラムのおじさん♪


庭園から眺めるGrathes Castle
お城


庭園がとてもきれいです
ガーデン

Grathes Castleの中は、時間がなく入らなかったため、
次回来た際に入ろうということになりました。
庭園は6月ころが一番花が咲き乱れて、芝生も青々していてきれいとのことです。

とても有意義な1日でした

さてさて、明日から新学期です。
最初の1週間はオリエンテーションですが、取り残されないよう頑張らなければ!!
(日本人は98%くらいの確率でいないと思うし・・。)


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/20 08:01 ] Aberdeenの日常 | TB(-) | CM(0)

新しいフラットメイト

18日 くもりのち雨

来週から新学期が始まるので、新入生が続々と寮に集まってきています。

今日は、英語クラスで知り合った台湾の子たちと偶然バス停
で会ったので、一緒に街に買い物に行くことになりました。

まずは、腹ごしらえでバーガーキングへ
バーガーキング in UK


その次は、いろいろと洋服屋さんを回りました。
私は頭が寒いので、帽子を1つ買いました

そのあと、大学の教会系のサークルが企画している
バーベキューに参加。結局晩ごはんもハンバーガーでした。
もちろんノンアルコールです。
バーベキュー


そして今日は、やっとフラットメイトが1人到着!
ナイジェリアから来た女性で、MBA専攻とのこと。
すごく気さくな人で、いい感じの人です。

しかしものすごく英語が流暢で、半分も聞き取れません。
聞けば、英語はナイジェリアの公用語だとか・・・。

いろいろと歴史的な背景があるのはわかっているけど、
うらやましい・・・・

でもホントによかった。
昨日ホントに1人で怖くて眠れなかった・・
うとうとしていると、チャイムの音(幻聴)で目が覚めて、
ドキドキするし・・・


あと、face bookで知り合った同じMBA International Healthcare Management 専攻の
インド人の女の子とも、face bookのチャット機能で電話番号を交換しました。

友達がたくさんできるといいなぁ


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/19 09:27 ] キャンパスライフ | TB(-) | CM(0)

YO! Sushi

17日、晴れ時々雨 

今日、無事にエッセイを提出しすべての授業を終了しました。
長かったようで短かった4週間でした

そして今日は次の寮へお引越し。
少しお部屋が広いです。

新しいお部屋

今まで住んでいたフラットの日本人の女の子とも今日でお別れです。
(別々の寮に移るので

なので、ご飯を食べに行きました。
駅に新しくできたショッピングセンターへ。

イギリスでは、有名なYO!Sushi、回転ずし屋さんです
YO!Sushu①


中はこんな感じ
YO!Sushu②


揚げたてのエビフライだって、素手で取り分けちゃうよ!
YO!Sushu③


お客さんが次から次へ入ってきます。なかなか繁盛しています。
YO!Sushu④


ぐるぐるお寿司が回る。
YO!Sushu⑤


味は普通の、回転ずし屋さん。もちろんお値段はちょっと高めですが。
でも、七味唐辛子がなぜかかかっているお寿司が多く、
はじめはそうとは知らず食べたら、くちびるがピリピリしました。
そのあとは、七味がかかっていないものを選んで食べました。


駅のショッピングセンター
駅のショッピングモール


夜のアバディーン
夜のアバディーン


夜の港
夜の港


寮、まだ誰も到着していないからひとりなんだな。
ちょっと怖い


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/18 07:31 ] ごはん/お酒 | TB(-) | CM(0)

最終プレゼン終了(^O^)

16日 晴れ時々雨

最終プレゼンが終了しました

プレゼンのお題は、

「イギリス人の投資家が、投資先を探している。環境事業またはCSRがしっかりした会社および
emerging marketに興味がある。2人でペアを組み、それぞれ自分のおすすめの”実在する会社”
を紹介し、最後に2人で、どちらがより投資先としてふさわしいか結論を紹介する」

というものです。
私はインドの製薬会社を紹介しました。

そして、私へのフィードバックは、

・情報が多すぎるスライドがある
・情報の選択はよい
・グラフをきちんと出しているが説明が足りない、ゆっくり見せてきちんと説明する
・落ち着いたプレゼン態度はよい
・発音は上達はみられるが、訓練は続けること、
 まだ何言っているかわからない個所がある(どんだけへたくそなんだ私・・)

でした。

まだMBAコースも始まっていないのに、やりきった感がします・・。
でも明日の12時までに最終エッセイを仕上げて先生に提出しなくてはならないので
今日はその作業です

それと合わせて明日はお引越し
晴れるといいな

人によっては、18日まで寮費を払っているのに、”15日に退去すること”と
日程指定の手紙がアコモデーションセンターから来たようです。
その中には、次の寮には19日からしか入れない子も・・、
その間どうしろと・・

私は ”as soon as possible で退去して” だったので、まだよかったみたいです。
恐るべし、アコモデーションセンター。

と、このブログを書いていたら同じクラスで同じフラットの台湾の子が、
私の書いたエッセイ見せてほしい、と部屋を訪ねてきました。
みんな一生懸命です


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/17 04:28 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(2)

寒い!

15日 雨のち晴れ、強い風が吹いてます

明日、英語コースでファイナルプレゼンがあるのでその準備中~

でも寒いよ~
セントラルヒーティングが止まってるよ~
同じフラットの台湾の子と、
寮費払ってんだから暖房くらいちゃんと入れろ
って悪態つきながら明日の準備しています。

明日のプレゼンは、ペアでやるので、私はその台湾の子と一緒にするのです。
同じフラットにいるので相談しやすくて、グー

でも寒い。

今日もいろいろあったけど、明日プレゼンが終わったら詳しく書きます
さあ練習、練習・・


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/16 07:01 ] Aberdeenの日常 | TB(-) | CM(0)

1stドラフトのレビュー

13日 雨

今日は先生に最終エッセイの1stドラフトを見てもらう日です。
11:40からなので、早めに行って大学のカフェで
英字新聞などを読んでみました(寮だとネットで遊んでしまうので・・)
1ページ読むのに1時間かかっちゃったっよ

時間になって教室に行くと、私の前に見てもらっているロシア人が
「あなたはもっと文法に気を使うべき」
などとちょっときつめのアドバイスを先生からもらっている最中でした。

先生、少しお疲れのようです

ドキドキしながらドラフトを提出。
一通り、目を通してもらって
「Not bad.」とのコメントをもらう。

一安心
でも後半部分は、sourceが足りないとのことで大幅書き直しです

そのあと、すっかり忘れていたNHS(National Health Service 国民医療サービス)
登録のアポイントを取りに最寄りの病院へ
電話でアポイントを取るようにとホームページに書かれているのですが、
まだまだ私には難易度が高いので、大学の近くだし直接行ってみました。

担当してくれた受付のおばさんはとてもいい人でした。
こちらの人はみんな親切です。
登録用紙を渡され、水曜日の午後にアポイントを取りました。

そのあと、図書館によって資料探し。
(図書館で熱心にパソコンに向かっている人の3人に2人はFacebookしてますね。)

そのあと、大学の寮に戻りました。

寮に着くと寮のおじさんが手紙を持ってきてくれました。
大学のアコモデーションセンターからです。

「あなたが次に住む寮の部屋が空いたから、可能な限り早くその部屋を出て、
新しいところに引っ越してね。クリーニングサービスをさっさと入れたいの。」

という感じの内容でした。

ここには18日までいられるはずなんですが、このような手紙をもらうと
気が気ではない小心者の私です。
17日までは英語コースの課題でいっぱいいっぱいなので動けないな~


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/14 06:01 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)

エッセイ1stドラフト作成中

Pre-session コースの最終エッセイの1stドラフトを作成中です。
来週の月、火曜日に1人20分先生に内容を見てもらう時間がアサインされており、
私は、月曜日の11:40~12:00です

つまりそれまでに書き上げないといけない・・。

お題は3つあって、私は↓を選びました。

Describe the innovation revolution that is taking place in the emerging economies and suggest how western economies will have to adapt to maintain key players in the global economy.

現在半分かけて、約700wordsです
でも前半部分は、授業でもしたのでそんなに難しくなく、問題はこれから書く後半部分です。
明日中に終わるかな

ネットやベッドなど誘惑も多い・・・
今も飽きてブログ書いているし、いや、これは気分転換


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/12 03:33 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)

銀行口座&携帯GET!その2

tiareは銀行口座を手に入れた!
次は、携帯電話だ。

バスに乗って、ショッピングセンターへGO!

有名どころの、オレンジ、O2、ボーダフォン、3(Three)、などがある中
3(Three)にいってみた。
ロゴがかわいかったから、それだけの理由・・。

店員のお姉さんに話しかけられたので
「1年契約で携帯が欲しい」
と相談
「契約は24ヵ月からよ、△■×@♪・・・」
まったく聞き取れず、また来るみたいなことを言ってその場を立ち去る・・・。

他の店も見て回ったけど、また3(Three)に戻ってきて
今度は違う店員のお兄さんに先制攻撃!

「留学生で、1年しかイギリスにいません。そんな私にお勧めの携帯プランはどれ?」
「simカードだけを契約して月払いする方法かな、12ヵ月から契約できるよ。」
「私の国の携帯はsimカードシステムに対応してないの。携帯もほしい。」
「ノキアやソニーがあるよ」
「じゃあノキアで」(安かったので)

でもきちんと自分の意思が通じているのか、理解していることが合っているのかとっても不安。
いちいち質問します。

「月払いは25ポンドでいいんですよね。」
「携帯は来年の9月まで使えるんですよね。」
「1年後、国に帰るときは連絡する必要がありますか?」
「もし連絡をしなかったらどうなりますか?」

などなど、、、

英語のおぼつかない私に、店員のお兄さん(といっても20歳くらいの子だけど)
は丁寧に教えてくれました。

銀行の口座だけでなく、パスポート、大学生であることの証明書(ビザレターを出した)、
住所が書かれているもの、を提出し無事に契約終了

分からないことがあったらいつでもお店に来てね
と言われてうれしかった。


ちなみに買ったのは、これ
NOKIA 2730 classic

Nokia 2730 Classic/ノキア 2730 クラシックNokia 2730 Classic/ノキア2730クラシック

ノキアジャパン

商品詳細を見る




機能はいたってシンプルだけど、日本にいた時からあんまり携帯に凝るほうじゃないので
OKかな?(ちょっとiPhoneもほしかったりしたけど、やっぱり高かった

アマゾンで調べたら、14,000円くらいする。
私、19.99ポンド(1ポンド=130円で、2,600円くらい)しか払ってない・・。
レシートを見ると、携帯本体は82ポンド(10,660円)で、
ディスカウントが62.1ポンド(8,073円)だった。

他と比較していないので何とも言えないけど、
まあまあいい感じ??

でも、英語で携帯メール(textメール)打つのって、難しい!!


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ




ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/11 06:10 ] Aberdeenの日常 | TB(-) | CM(0)

銀行口座&携帯GET!その1

今週は、銀行口座と携帯電話をゲットしたのでその話

イギリスに着いた時に、プリペイド式の携帯電話を買おうと思っていたら、
McEwenご夫妻に、1年いるんだったら契約したほうがお得よ。
ただ、引き落とし用の銀行口座がいるけどね。

とアドバイスをいただき、8月25日くらいに大学内にある銀行
Bank of Scotlandに口座を開くにはどうしたらいいか聞きに行った。
留学生を多く相手にしているため、英語ができなくてもやさしい

とりあえず、口座開設に必要なものを聞くと

・パスポート
・大学のレター
・住所がわかるもの(寮の契約書など)
・記入した申込用紙

とのこと。
あとで知ったけど、大学のレターとは、バンクレターと呼ばれるもので
”この人うちの学生さんだから、口座あけてやってください”
って書かれているものを大学にお願いして発行してもらうようだが、
そんなものがあるとはつゆ知らずビザレター(CAS番号が入っているやつ)を
持って行ったけど全然OKだった。

同じ英語クラスの子は、バンクレター持って来いって言われたみたいだけど・・・。

口座開設には2週間くらいかかるとのこと。
手紙が銀行から行くからそれが来たらまた来てね、と言われた。

そして待つこと1週間ちょっと、銀行から手紙が送られてきました。
オンラインバンクに登録しろとのこと。
登録を済ませ、銀行に行く。
どうやらオンライン登録は仮登録らしく、本登録がいるらしい。
必要なものを聞くが、まったく聞き取れない。
3回くらい聞いてわからないので
”紙に書いて”とお願いする。

・パスポート
・住所がわかるもの(寮の契約書など)

とのこと。
最初に持って行ったんだけどな、まあいいや。
そうこうしているうちに、キャッシュカードとPINコードが銀行から送られてきた。

口座にトラベラーズチェックで持ってきたお金を入金して無事終了。
本当に2週間かかったけど、大きなトラブルもなく
銀行のお姉さんも優しかった

その2に続く・・・


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/11 05:30 ] Aberdeenの日常 | TB(-) | CM(0)

ロールプレイング終了(*_*)

10日、くもりときどき雨

今日は、”合併”のロールプレイングを3つのグループに分かれて
やりました。

やっぱりインド人はすごいね、事前の練習にも全くでないのに
本番は交渉をリードしていく、あのパワーはすごい!

ロールプレイングの後それぞれフィードバックをもらいました。
一応及第点のよう(前のグループはやり直しを命じられてたので・・、)。

私へのフィードバックは、

・まだまだ”英語”で話すことに苦労している。
・センテンスになっていない発言も見られる。
・しかし今は”話すことに挑戦”することが大事

とのアドバイス(つまり英語が全然ダメ)

ロールプレイが終わった後、先生が私のとこに来て
”tiareは、このコースが終わってMBAが始まっても、英語のサポートを受けたほうがいいわね。
ビジネスセンター(MBAコースの窓口)で相談してみたらいいわよ”

とアドバイスしてくれました。
今の英語のコースは、ビジネススクールに行く人で大学の要求する英語のスコアに
達していない人が参加しています。そのうち、18人中5人がMBAコースに行くのですが、
その中でこのようなアドバイスをもらうということは、
もしかしなくてもMBAコースの中で一番英語が下手・・・

ある程度覚悟はしていたけど、なかなか現実は厳しいです

でも急にうまくなったりはできないので、練習あるのみです。
今の苦労が報われる時が来ますように

月曜日には、1,000 wordsエッセイのファーストドラフトを出さなければいけません。
頑張って書くぞ~



でもちょっとは落ち込んだので、シートン公園のドン川を見ながら帰宅

シートン公園のドン川①
ドン川①

シートン公園のドン川②
ドン川②

はいないなー




もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/10 22:30 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)

プレゼン終了

9日 晴れのちくもり
今日、1人5分のプレゼンが終わりました。
頭使いすぎたのか終わって2時間も昼寝しちゃった

結果は、まあまあ練習の成果が出せたかな?という感じです。

フィードバックは、
・スライドはよくまとまっている
・話も分かりやすいし、話し方もOK
・英語はまあまあ上達がみられる
(上手な人はエクセレントって褒められていたので、まだまだ課題がありそうです)

・スライドに、キーワードとセンテンス(のようなもの)が混じっている
(キーワードだけにする)
・5分の内容にしては少し詰め込みすぎ

といった感じでした

他の人の発表もいろいろ勉強になって面白かったです。
香港でも、working poorが問題になっているみたい。

英語が苦手でスムーズにプレゼンが運ばなかった男の子に先生が、
「tiareみたいに、話すキーワードをスライドに順番に盛り込めば、
それがあなたの発表を助けてくれますよ」、とアドバイス。

そうです。
話す内容(キーワード)を書いておかないと何を話せばいいのか分からなくなるのです。
他の人みたいに、考えたことをその場で英語にできません。
あらかじめ準備したことしか、話せないのです。

そのうち、英語で考えながらそれを発表できるようになりたいものです

明日は、3つのグループに分かれてロールプレイングです。
お題は、”合併”
準備しなきゃ


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/10 03:23 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)

ロータリー会合@Aberdeen

7日火曜日、くもりのち雨
強い風が吹いています。

今日の英語の授業は、1人15分先生と最終エッセイのアウトラインについて
ディスカッションします。
先生は時間がたつと疲れてきて、だんだん厳しくなるので(自分でも言っている)
早いほうが得なのです。そのためみんな早い時間を取りたがります。
私は朝イチの、9:15-9:30でした

なので今日は、Aberdeen市のロータリー財団の会合に参加してきました
挨拶だけで、プレゼンテーションはしなくてもOKということだったので
ちょっと気が楽です。

毎週火曜日、12:50-14:00に開いているとのこと。
場所は、Copthorne Hotel でした。

ゲストとして紹介されて、ご飯を食べて、そのあと今日のプレゼン
The Salvation Army の紹介を聞きました。
素晴らしい活動だな。日本にも支部があるみたい。
調べてみたら、主義は禁酒禁煙だって。
禁酒は無理だ・・・
(もちろん禁酒禁煙しなくても活動には参加できます。)

でも英語全然わかんない
ゆっくりしゃべってくれると大分わかるし、自分に話しかけているのかどうかも
分かるようになってきたけど、ネイティブ同士の容赦のない会話はほとんど理解不能・・。

わかるようになるのだろうか??

いつかはここでプレゼンしないといけないのです(奨学生の義務)・・・。
早く英語がうまくなりたいです


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/08 03:23 ] ロータリー奨学金 | TB(-) | CM(4)

Excellent !!

とった!
3日の授業で書いたエッセイで、”excellent”
クラスで一人でした

furthermoreをforthermoreとか、cannotをcan not(←いまさら??)とか
恥ずかしい間違いを直されたけど、まあそれはいいや。
でも、behaviorは許して(イギリスではbehaviourらしい)。

先生が(かなり)リライトした私のエッセイをクラスで配って
どこがいいか、また改善する点などをディスカッションしました。

このコースに入って3週間目、初めて褒められたよ

クラスの人に、
「どうやったらこんなエッセイが書けるの?」と聞かれます。
答えは
「いい referenceを見つけることだよ。」
「どこで見つけるの?」
「インターネット

私は結構資料探しは得意で、前いた会社では
(一部の人に)”ヒットマン”って呼ばれてました
でも、アカデミックエッセイは、エビデンスベースで話を組み立てていく必要があり、
どの程度資料を参考にしてどの程度自分のアイデア(ただし、”I”は使用せず、エビデンスベースで)
を織り込んでいけばいいのかがまだよくわかりません。

そのあたりが、最終エッセイまでにつかめるといいな

でもその前に、プレゼンがあるんだな。
話すの本当に全然ダメなんです・・・。
資料は作ったから練習しなきゃ・・・


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/07 05:02 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(2)

エッセイ、プレゼンの準備

4日土曜日、晴れ
今日は1日中寮で、エッセイとプレゼンの下調べをしました。
外に出たのは、コンピューターセンター(寮の敷地内にある)に
資料をプリントアウトしに行ったくらいです

エッセイは、17日が締め切りなのですがアウトラインを7日に先生に提出し、
コメントをもらう必要があります。
お題は、新興経済に関して3つあり、そのうちの1つを選びます。

プレゼンは、先日も書きましたが、自分の国の経済の”みんなが興味を持ちそうな”
事例や問題の紹介です。これは、日本のバブル景気の始まりと終わりについて
簡単に説明しようと思っていろいろと調べてみました。
こんな感じ?

1.G5が集まり米貿易赤字対策。プラザ合意をし、今まで安かった円が高くなる。
2.輸出が頼りだったのに・・、日本不景気
3.日銀が不景気打開のため、金利を下げる
4.景気が回復してもそのまま(国際情勢、国内情勢など理由あり)
5.企業は金利が安いうちにじゃんじゃん借りるし銀行も貸してくれる。
でも使いどころがなく土地を買う。なぜなら土地の価格は下がらないから(土地神話)。
6.東京の地価急上昇
7.バブル経済
8.政府介入(遅すぎ)

バブル景気の時って、中学生だったのでほとんど記憶にない・・。
その上、高校の社会科は地理だったし、大学は理系なのできちんと勉強することもなく
大人になっていました

団塊Jrで受験など競争が激しい割には
バブルの恩恵もなく
大学を卒業すれば超氷河期で
勝手に10年間を無いものにされているし・・

よく考えれば結構大変な世代だけど、
運よく生きてこられたのでラッキー

と、話はそれましたが
明日は、これらをまとめないといけません。

調べるのは好きなんだけど、まとめるのは苦手です・・



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ


ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/05 07:43 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)

発音補講・・・

さて、英語の発音がイケていない5人は、今日から補講です
まず、みんなで英文記事を読んで行き、先生が気づいた点を直してくれます。

私が注意されたのは、

l, r, th, v, lly・・・って多すぎやん

-edの発音がtになるところはみんな共通して注意されました。

あと、音節も指摘されます。
例えば、actuallyは actua-llyではなくきちんと4音節、
ac-tu-al-lyとすること。
単語を切らずにつなげて話すように、など中身の濃い30分でした。

そしておすすめされたHPが、
ケンブリッジのオンライン辞書(クリックするとHPに行けます)
イギリス発音、アメリカ発音も聞けます。
もちろんイギリス発音を参考にするようにと言われましたが・・。

もう一つ、
Ship or Sheep.com(クリックするとHPに行けます)
ここは似た発音の違いが音声で聞けます。
しかし、rightとlightの違いなどさっぱり判りません

こればかりは毎日練習して慣れるしかありません。
発音だけでなく、文法・ストラクチャの問題もあるので
解決しなければならないことがたくさんです。
MBAの授業が始まるまでにはなんとかまともになりたーーーい

そして、一緒に補講を受けている中国人の女の子たちとスーパーに食料品を買いに行きました。
中国の人もrの発音には苦労しているようです。
あと、単語は切って読むそうなので音をつなげて読むのも大変だそうです。
13歳も年下の女の子たちに、「あなたの発音大丈夫よ、安心して。みんなでがんばろう!」
と慰められると、なんかジーーンと来ちゃいます
置いて行かれないように頑張らなきゃ

ということで、今週頑張ったのでイギリスに来ての初ビールです

初ビール
ベルギービールだけど

そして試練はまだまだ続く・・・・



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/04 06:59 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)

発音補講組に選ばれました(/_;)

3日金曜日、晴れのちくもり

1週間があっという間に過ぎていきます

2日のDragons'Denはまあまあうまくいきました。
目標金額も投資してもらえたし

ただ、授業の後、先生が5人ほど名前を呼んでクラスに残っておいてください、
と指示しました。なんか嫌な予感・・・。

端的にいうと、
「あなたたち5人は特に何言ってるかわからないところが多いから
明日から授業の後30分、発音の授業をします
とのこと(もちろんもっとマイルドに言っていたけど・・・)。

3秒ほど落ち込んだけど、先生もわざわざ時間を割いて補講をしてくれるわけだし
頑張って練習して、美しいイギリス英語を身につけるぞ!!
(ちなみに中国人4人、日本人1人です

で、今日3日はライティングの授業90分間中に、エッセイを書き
それを提出する、ということをしました。
お題は事前に出されていて、前日のほとんどの時間は資料の読み込み、
アウトライン作りなど、その準備に費やしました。

ちなみにお題は
「Happiness is a poor indicator to measure economic growth - discuss」
です。

レファレンスは3つまでで持込み可、辞書持込み可、アウトライン持込み可です。
これだけ持ち込んで、しかもイントロと結論はほとんど事前に準備していた上でも、
書き上がるのに90分ぎりぎりかかりました。

来週も盛りだくさんです。

月曜日は、the credit crunchに関して自分なりに30秒にまとめて発表します。

火曜日は、最終エッセイ(1,000words)のアウトラインを先生に提出し
個別にディスカッションするのでアウトランを準備しないといけません。
そのため、参考資料などを週末探す必要があります。

木曜日には5分間のプレゼンがあります。
お題は、自分の国の経済の”みんなが興味を持ちそうな”事例や問題の紹介です。
バブル崩壊の原因でも勉強して紹介しようかしら??

その上発音練習です。
長くなっちゃったので、発音の補講の様子はまた別に記載します

ほぼ落ちこぼれな感じですが、めげずにやってます~


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/04 00:42 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(2)

Dragons'Denの準備

9月1日水曜日、くもり
Aberdeen生活も早2週間、ご飯が恋しいけど
ツナサンドがあれば何とか生きていける気がします。
カプチーノを頼んで、紅茶が出てきたけどめげません

今日は、ライティングのクラスで15分間でエッセイのイントロ部分を書き、
発表し、先生にコメントをもらう、ということをしました。

先生はみんなの発表の後、"well done"とか、すぐコメントを言っていたのに
私の後だけ5秒ほど沈黙・・・。

そんなにイケてない?私のエッセイ
頑張らねば・・・

さて、明日は、プレゼンテーションの練習としてクラスでDragons'Den(テレビプログラム名)
というのをするので、今日は授業の後その準備をしました。

「Dragons'DenのオリジナルはJapanよ!」と先生に言われても、何のことやら??
調べると「¥マネーの虎」のことだった。
でも、やっぱり見たことない・・・

2人でチームを組み、5人のDoragon達(資金提供者)に自分のビジネスをプレゼンし、
投資してもらうようお願いします。みんな、プレゼンターとDragonを交互に担当し、
ネゴシエーションにはいろいろとルールがあります。

私は、台湾から来たEmmaとペアを組みました。
Emmaは同じフラットで隣の部屋なので、共同キッチンで明日の作戦会議です。

何とかDoragonの注目をひきたい、そうだ寸劇をしよう!
ということでセリフを考えチェックし、準備は万端!
あとはちゃんと自分のパートの英語セリフを”覚えるだけ”なんですが・・・


明日、うまくいきますように



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/02 06:33 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(1)

図書館で勉強

31日火曜日、晴れ

初エッセイで"Poor"なんぞを取ってしまった私めは、猛勉強をしなければなりません。
クラスの半分以上はPoorみたいでした。

先生は、「みなさんはエッセイの書き方を習うためにここにいるのです。
落ち込む必要はありません。トレーニングを続けましょう。」
と言ってくれますが、次回同じような点を取ったら見放されかねません・・・

ということで、昨日学生証をもらったので、図書館で勉強することにしました
寮だと、ネットやベッドなど誘惑が多いので。


オープンキャンパス①
今日はキャンパスオープンデーなので若い学生さんがいっぱいです。


オープンキャンパス②
ホットドックやバーガーも売っています。そのため煙もくもく


ランチはキャンパス内のサブウェイに行ってみました。


キャンパス内のサブウェイ
学校のカフェ内にあるのサブウェイもオープンデーなのですごい列です。
(実は初サブウェイです。注文の仕方がよくわかりません。日本で行っておけばよかった


カフェ内
カフェの中はこんな感じ


建設中の図書館
こちらは建設中の新しい図書館
2011年秋完成なので、私は残念ながら使えません。


図書館で宿題を終わらせ、寮に帰宅。ただ今洗濯中です

宿題は終わったけど、先生が買って読みなさいと言っていた
Finantial Timesを購入したので読まなきゃです。
あと、木曜日のプレゼンの準備と、金曜のクラス内でのエッセイ試験の準備も
しないといけません・・・。

頑張るぞ!



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/09/01 02:03 ] pre-sessionコース | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。