できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JAL崩壊

今日は、↓の本を読みました。

JAL崩壊 (文春新書)JAL崩壊 (文春新書)
(2010/03/17)
日本航空・グループ2010

商品詳細を見る


私は、ANA派なのでJALはほとんど使いませんが、なかなかおもしろかったです
内部告発、というほど重い内容ではなく、JALという組織がいかにひどいかということが
ちょっと井戸端会議のグチ風に書かれています。キャビンアテンダントの視線で
描かれているので、他の職種の人が書いたら、また別のひどい側面が見えてきそうです。

他の航空会社の内情を知らないので、JALが特別ひどい会社かどうかは判断
できないのですが対応が後手に回りすぎ、経営破たんを避けることができなかった、
ということは事実のようです。

でも、読めば読むほどJALという会社で働くのはいやだな(入れてくれないと思うけど)、
と思ってしまいます。

人間関係はとても大事です
スポンサーサイト
[ 2010/04/19 01:01 ] 読書 | TB(-) | CM(2)

タイツくんシリーズその1

今日は、本当はIELTSを受ける予定でしたが、こんど出張で海外に行く関係で
ビザが必要なためパスポートを大使館に預けているので、受けに行けませんでした。

どの道、朝起きたらひどい二日酔いでいけそうもなかったので、結果オーライです。
お金がもったいないけど、まあ仕方ない。
一日中寝てましたが、夜から先週アマゾンから届いてたけど、ずっと玄関に放置プレイ中
だった”タイツくんシリーズ”の本↓を読んでみました。

タイツくん真実のコースター すぐれた仕事は紙ナプキンから始まる。タイツくん真実のコースター すぐれた仕事は紙ナプキンから始まる。
(2009/06/20)
松岡 宏行

商品詳細を見る

下ネタ満載なので、そういうのが苦手な人は無理かもしれませんが、
人生の教訓が面白おかしく書いていて、私は好きです
タイツくんシリーズはいろいろ出ているので、少しずつ買って読んでみたいなと思ってます。

会社のスローガン”ALL FOR CUSTOMER” 略して ”アフォカス”っておかしすぎる

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/04/17 23:13 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

留学オリエンテーション参加

先週は風邪でダウンでしたが、何とか動けるようになりました。
そこで、日曜日に留学カウンセリングをお願いしているところが開催している、
留学に向けた簡単なオリエンテーションに参加してきました。

ビザ申請など、色々とややこしい作業がたくさんありそうだ・・。
今後の大まかな作業は、

1.£1,000のデポジットを支払う。送金依頼書の控えのコピーをAcceptance Letterに
  付けて大学に送る。
2.英語プログラムへの申し込みをする。←いまここ
3.寮の申し込みをする。
4.ビザ申請に必要なVISAレターを入手する(デポジットを支払うと発行してもらえる)。
5.ビザ申請書類を用意する。
6.ビザ申請(行く3か月前からしか申請できない。発行まで1ヶ月~2ヶ月かかる)。
7.航空券の手配。

デポジットを払って、Acceptance Letterを送ったのが2月の半ば・・・。
なかなか先に進みませんが、それがイギリスというものらしい

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2010/04/05 23:39 ] 渡英準備(手続編) | TB(-) | CM(3)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。