できるかな?MBA留学inスコットランド&その後

スコットランド第3の都市Aberdeenに留学していました。「30代におけるMBA留学の意義」とかはないです。単なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

修論の結果

10月21日(金)


修論の結果が出ました


16 (20点満点)!!!!

わーい、わーい

これ、自分で言うのもなんですが
かなりイイ線なんです

去年は、MBA International Healthcare Management
の生徒は20人ほどいたそうですが
スコア15以上をとった生徒は3~4名でした。

なぜ去年のスコア15以上の人数がわかるのかというと
スコア15以上の生徒の修論は
参考としてビジネススクールオフィスに置かれて
次の年の生徒が回覧できるようになるからです。

こんな感じのメールがオフィスから来るんです↓

I have pulled out a selection of those with scores of
CAS 15 and above and have put them on the bookshelves
on the left hand side of the reception desk.


ちなみに、Aberdeen 大学の MBA の classification(等級)は
3つあります。

MBA – 180 credits at CAS 9 or above including 90 credits
at CAS 12 or above

MBA (Commendation) – Three quarters of the total credits
(including critical studies paper) at CAS 15 or above and
all credits at CAS 12 or above

MBA (Distinction) – Half of the total credits
(including critical studies paper) at CAS 18 or above and three quarters of
the total credits at CAS 15 or above and all credits at CAS 12 or above

私が取ったのは、MBA (Commendation) です。
MBA の生徒の中で一番英語ができない割には
なかなか頑張ったんじゃない??


ということで本当に終わったんだな・・・
という感じです



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/10/21 19:33 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)

MBA取得(^O^)/

10月20日(木)

17日に日本に到着し、だらだらと荷物の片付けをしたり
録りためたテレビ(土曜日のにゃんこ、相棒、コナン、
NHK教育の英語プログラムなどなど)を見たりしています。

荷物、まだ片付いていません・・・・。

FaceBookで”MBAの最終結果が出た!!”と友達が
騒いでいたので、ネットでチェックしてみました。

Achieved (with Commendation)!!!

修論の最終結果が出てませんが
MBAは取得できたようです

Summer School の結果はどれも
17 (20点満点)と良かったのもうれしい!

筆記試験がなく、エッセイだけなので
それがよかったのでしょう。

MBAは無事に取得できましたが
英語ははっきり言ってまだまだだし
色々やりたいこともあるので
今後も、だらだらとブログに書き綴って
行けたらと思います。

今後ともよろしくお願いいたします




もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/10/21 07:22 ] MBA授業 | TB(-) | CM(4)

修論提出

29日(月)くもり時々晴れ

今日は、午前中に修論を提出してきました。

やったー終わったー。
あとは、Turnitin というネット上でどれくらいの
類似性があるかを調べるサイトに提出して終わりです。

そして、英話学校に払いすぎたお金
取り返しに行きました。

昨日、英語学校のサイトを見ていたら
????私お金払いすぎてない???

と気付いたのです。
4週コースで、120ポンド/ week だから
登録料を入れても、500ポンドくらいのはず・・・。
なのに、1,130 ポンド払ったぞ??

レシートとコンファームレターを確認。
10週コースで請求されてる!!!

校長サイン入りのコンファームレターから間違っているとは
恐るべしイギリス

昨日のうちにメールをして、今日取り戻しに行ってきました。
受付のお兄さん(1,130ポンド払った時に手続きしてくれた人)
はちょっとばつが悪そうだったけど、
コンファームレターから間違ってたからあなたのせいじゃないよ、
私も気付かなかったし。


寮に帰って、Turnitin に修論提出です。
類似性はドラフトの段階で 3% だったので
安心していたのですが、、、
ぢょっと問題が。

なぜか二か所提出するところがあり
①ビジネススクールオフィス用のサイト
②スーパーバイザー用のサイト

で、①に提出しここでは類似性は非公開になってます。
次に②に提出したら・・類似性が86%!!!

ちょっとパニックになってしまいました。
どうしよう~、絶対 MBA もらえないじゃん

で、冷静に考えたら、②の類似性は
先に提出した①(まったく同じもの)と比較しているようです。
何と比較しているか、チェックしてみると確かにその通りでした。

とりあえずこんなことになったがどうすればいいか先生に連絡。
今お返事待ちです。

まあ、どうにか大丈夫でしょう。
てか、なんで2か所もサイトがあるんだ紛らわしい


なんか、いろいろ詰めが甘いんだよね、イギリス。
でもその分融通も利く(ただし、ゴネないとダメ)。
人間らしいといえば人間らしい??かな。




もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/08/30 02:53 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)

修論最終コーナー

24日(水)晴れ

今日は暖かいです。いい天気

修論、内容に関しては先生よりOKがでました。
いま、友達にお願いしている proof-reading の結果待ちです。

そして自分でも見直し中ですが
9,000 words 近くあり、
自分で書いていてなんですが
一通り読むのも、ウヘェ~ってなります。

見直し・修正が終わると、先生に再度提出しOKがでれば
印刷し、ビジネススクールに提出です。

もう少しだ・・・。


もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/08/25 20:13 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)

修論 1st ドラフト完成

19日(金)晴れ

スコットランドに来て1年がたちました
月日が経つのは早いものです。

今日は、修論 1st ドラフト締切日です。
ムリだと思っていたけど、何とかメールにて
16:30頃、提出できました~!

17時までには提出したかったんです。

なんでかというと、偏見なのですが
こっちの先生って自宅では絶対
仕事関連のプリントアウトはしなさそうなので
(つまり、ケチ倹約家ということで・・・)

修論は 8,000±10% words で、
1stドラフトは 7,400 words です。
Bibliography がまだできてないので
最終的に 8,000 words ちょっと、というところでしょうか。

題名と目次はこんな感じです


(題名)
The pharmaceutical industry’s contribution to
improving access to AIDS treatment in Sub-Saharan Africa:
the achievements, challenges and issues


(目次)
Acknowledgment
Abstract
1. Introduction
2. HIV/AIDS crisis in Sub-Saharan Africa
3. The pharmaceutical industry’s CSR
  3-1. Growth in CSR
  3-2. Ethical obligation of the pharmaceutical industry
4. Impact of Public-Private Partnership for the HIV/AIDS crisis
  4-1. The Accelerating Access Initiative (AAI)
  4-2. The African Comprehensive HIV/AIDS Partnership (ACHAP)
5. Specific issues in Sub-Saharan Africa
  5-1. Poverty
  5-2. Critical shortage of health specialists
  5-3. Social stigma and discrimination
  5-4. Gender inequality
  5-5. Migration
  5-6. Lack of political leadership
6. Conclusion
7. Bibliography


十分な量の薬があったとしても
それだけじゃダメなんですよ、
色々事情があるんですよ、アフリカでは・・、

という内容です。

ちょっと最初の思いと別方向に行ってしまいましたが、
まあ、それも良しということで。

とりあえず、フィードバックを待ちたいと思います。


次は、

訂正版1を 8/24 までに、
訂正版2を 8/29 までに出す予定ですが

引越しが30日なので、前倒しで行きたいと思ってマス。

ちなみに、修論締切日は 31日です。
簡易製本みたいなのを図書館にお願いしないといけないので
なるべく前倒しで行きたいと思ってます。
(混むと期日通りやってくれなさそうな悪寒、UKクオリティー)


ちょっと(心に)余裕ができたので、
日本に送る荷物の発送方法を調べました。


書籍が中心なので、船便を考えています。

選択肢は、3つ?

日通エコパック(別送品扱い) 
→ 集荷はロンドン近郊のみ

ヤマトパリュー便(別送品扱い)
→ アバディーンに来てくれる!集荷に 37ポンド掛かるけど

ロイヤルメール(郵便局)
→ ネット上にこんな恐ろしい話が・・・・

ということで、ヤマトお前に決まりだ!

平日にしか取りに来てくれないので
ヨーロッパ旅行の後、語学学校の前
に受け取りに来てもらうようにしよう。

その前に、荷造りしないと
申し込みもできない・・・・



もしよければポチっとな
人気ブログランキングへ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : MBA

[ 2011/08/20 08:47 ] MBA授業 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。